ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

欅坂46「360°3Dシアター」オープン記念イベントに登場!「二人セゾン」含む全9曲を熱唱

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
欅坂46「360°3Dシアター」オープン記念イベントに登場!「二人セゾン」含む全9曲を熱唱

 欅坂46が、2017年3月26日に愛知県蒲郡市にあるテーマパーク“ラグナシア”にて開催されたイベント【Shop Japan Presents LAGUNA MUSiC FES.2017 シアターオープン記念“欅坂46”プレミアムライブ】に出演した。

 ラグナシアの360°3Dシアターは、直径16m、高さ6mで、日本最大となる巨大円形シアター。人気アーティストによる実写3D映像を円形スクリーンに映し出すことで、どこから見てもアーティストが目の前にいるような臨場感を体感できる人気の施設となっており、3月26日から「欅坂46 360°3Dシアター」がオープンとなった。

 オープン記念イベント合間には、寒空の中ながら集まってくれた8,000人のファンの前でシアターオープン記念スペシャルトークを実施。撮影時の秘話やエピソードを語り観客からも笑いと歓声が沸き起こった。

 そしてトリとして最後に欅坂46が登場。ヒット曲「二人セゾン」を含む全9曲を熱唱した。メンバーの守屋茜は「天気はどんよりしてますが、私たちの最高のおもてなしをお届けします!」とライブ冒頭観客を盛り上げ、静岡出身の織田奈那は「ラグーナには昔からよく来てたので嬉しい!」と語った。

 また、今回のフェスはキュレーションショッピングサイト“ストリコ”の協力により、MCを務めたタレントの松中みなみが6回衣装をチェンジ。ステージ上ではミニファッションショー風の展開する演出があったり、ライブの合間にはフェスに出演した宮脇詩音やGEMもShop Japanブースに立ち寄り、ヘアアイロン『インスタイラー』を試すなど、ライブのみならずイベント全体を来場者と共にに大いに楽しんだ。

関連記事リンク(外部サイト)

欅坂46 日本最大360°3Dシアターに登場! オープンは2017年春
欅坂46、激しいダンスに目を奪われる「不協和音」MV公開
欅坂46・渡邉理佐がnon-no専属モデルに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。