ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

春奈るな×妄キャリ、「AnimeJapan2017」“冴えカノ♭”ステージで約1,500人を魅了

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
春奈るな×妄キャリ、「AnimeJapan2017」“冴えカノ♭”ステージで約1,500人を魅了

3月25日、東京ビッグサイトにて開催された「AnimeJapan2017」内REDステージでの「冴えない彼女の育てかた♭」スペシャルイベントで、春奈るながオープニング・テーマ「ステラブリーズ」、妄想キャリブレーションがエンディング・テーマ「桜色ダイアリー」を歌唱し、会場に集まった約1,500人のファンを魅了した。

本イベントは、告知されるや否やチケット即完となったプレミアムイベント。松岡禎丞・安野希世乃・大西沙織・茅野愛衣ら、声優キャストによるトークイベントなども行われた。

ライブコーナーの最初は、同シリーズの第1期「冴えない彼女の育てかた」のオープニング・テーマ「君色シグナル」に続き、第2期のオープニング・テーマも担当することとなった春奈るな。

「ステラブリーズ」の生ライブでの披露は今回初となり、待ちわびたオーディエンスの前に白の華やかな衣装に身を包み登場すると、会場は一気にライブモードに。さわやかな歌声で会場の空気を一気に自身の色に染め上げた。

続いて、妄想キャリブレーション。アニメが大好きで、「いつかアニメタイアップを歌いたい!」という夢を掲げて活動してきた彼女達にとって、夢のステージになった今回のライブ。

第1期のエンディング・テーマを歌った沢井美空とともに作詞した「桜色ダイアリー」を歌唱し、「お願い!お願い!止めないで」というキュートな歌詞で、会場を沸かせた。

ライブ後は、声優陣とともに再度登壇。春奈るなは「また『冴えカノ』の楽曲を歌えることが本当に嬉しいです」と語ると、妄想キャリブレーションの桜野羽咲は、「私たち秋葉原出身のアニメファンとしては、夢のような事です!」と話しはじめると、嬉しさのあまり涙を流すシーンも見られた。

関連リンク

春奈るな オフィシャルサイトhttp://www.harunaluna.jp/
妄想キャリブレーション オフィシャルサイトhttp://mosoclbr.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。