ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

冷え取り効果抜群で節電対策にもなる「やわらか湯たんぽ」。肩用、目・顔用、足用までバラエティー豊か!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120206yutanpo1.jpg

「寒さがあけて春に入る日」とされる立春が過ぎて、春の足音が待ち遠しい今日この頃。
実際には、雨や雪の日も多く、身体の芯まで凍える気温が続いています。
そんなまだまだ寒いこの時期、去年から続く節電の取り組みで、わたしも初めて湯たんぽを使いました。
湯たんぽと言うと、金属製の楕円形のものが思い浮かびますが、今ではかなり進化を遂げているようです。
ヤマネ薬局グループでは、「やわらか湯たんぽ」なる商品を独自に開発、販売しています。
この湯たんぽは、従来の湯たんぽの常識を越えた冷え取り効果抜群の商品だそうです。
 

■やわらか湯たんぽの特徴

・低温やけどをしない
・ソフトな肌触りと自然な温かさで1日の疲れが癒される
・体の各部分を効果的に温められる
・美肌効果が抜群
どうもこの湯たんぽの画期的部分は、断熱効果の高いウエットスーツ素材を使用しているところにあるようですね。
具体的なラインナップで、わたしが驚いたものを2点ほど紹介します。
■1つ目は「目・顔用」
湯たんぽを顔の上に置く!? 正直、自分の中の常識を覆されました。わたしは今まで眼精疲労のため、温めるアイマスクなどを使っていたのでかなりの朗報です。
■2つ目は「足用」
ここまで来たか! と一瞬自分を疑いました。説明に「自宅でできる足湯」とあるように、歩くことには向かないようです。
靴下のように履いて足湯に入った気分で寝てしまえるというのは、万年冷え性のわたしにとっては夢のような話です。
その他にも、身体の全部分と言っても過言ではないほどたくさんの種類があります。
節電にもなるやわらか湯たんぽ、みなさんも興味があればぜひ使ってみてはいかがでしょうか?
ヤマネ薬局グループ
(日向みるく)


(マイスピ)記事関連リンク
医食同源で体の内側からポカポカになる! iPhoneアプリ『冷え性薬膳レシピ』が大活躍
天然木とすりガラスが優しい灯りと香りをお届け! 「ウッディーボール ミニ」の節電効果とは?
ふわふわでぽかぽかでエコ仕様! 足温器『Cubeads ペチカ』で節電の冬も足元あったか

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。