ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

4/1開催「ニューミドルマン・デイ座談会」に梶望氏、柴那典氏、ジェイ・コウガミ氏が登壇 デジタル時代の音楽業界の未来を語る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
4/1開催「ニューミドルマン・デイ座談会」に梶望氏、柴那典氏、ジェイ・コウガミ氏が登壇 デジタル時代の音楽業界の未来を語る

左上から時計回りに:梶望氏、柴那典氏、山口哲一氏、ジェイ・コウガミ氏
CDが売れないと言われ、デジタル化が急速に進み変化する音楽ビジネスにおいて、活躍する人材を育成するために行われているニューミドルマン養成講座が、第6期をスタートさせる。また、PHP研究所より、ニューミドルマン養成講座の講義を書籍化した「エンターテックブック」も4月より刊行開始する。

これらを記念し、新年度のスタートに合わせて4月1日に、「ニューミドルマン・デイ~座談会&発表会」を開催する。

「2017年、ニューミドルマンが行うべきこと」と題された座談会ゲストは、昨年活動再開した宇多田ヒカルの宣伝を担当するソニー・ミュージックエンタテインメント 梶望氏、著書「ヒットの崩壊」が各方面で話題を呼んでいる柴那典氏、世界の音楽ビジネスの最先端を紹介するサイト「ALL DIGITAL MUSIC」運営者、ジェイ・コウガミ氏、そして、本講座オーガナイザーの山口哲一氏という顔ぶれ。

また、本イベントでは、ニューミドルマン講座出身者対象とした、継続的なキャリアデザイン・サポートを行うニューミドルマン・インキュベーション・プログラム受講生の1年間の集大成となる発表と表彰も行われる。

近日受講募集を開始する、ニューミドルマン養成講座第6期(2017年6月よりスタート)には、ゲスト講師に、沖野修也(音楽家)、柴那典(音楽ジャーナリスト「ヒットの崩壊」)、ジェイコウガミ(ALL DIGITAL MUSIC)、中川悠介(ASOBI SYSTEM代表)、梶望(ソニー・ミュージック・レーベルズ)などを迎え、各分野の最前線で活躍する専門家の講義を受けることが出来る内容になっている。

ニューミドルマン・デイ 参加申し込み
http://tcpl.jp/archives/2812

書籍「エンターテックブック」
http://www.php.co.jp/digital/etb/

開催概要
「ニューミドルマン・デイ」
主催:東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
日時:2017年4月1日(土)13:00〜16:00
会場:東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
東京都新宿区下落合1-1-8(東京アニメーションカレッジ専門学校2F)
アクセス:http://tcpl.jp/about/access.html JR高田馬場駅から徒歩5分

<内容>
【第一部 13:00〜13:30 ニューミドルマン・インキュベーション・プログラム参加者発表会】
ニューミドルマン養成講座受講経験者を対象、1年間のキャリアアップ・コンサルティングデジタル新時代に、日本の音楽・エンタメ・IT業界を拡大し、改革するイノベーティブな人材を育成するためのプログラム。
主宰の山口哲一を始め、コンテンツ関連業界で実績のあるサポーターが後見となって次世代によるイノベーションを促進、応援。第一期修了生による発表を行います。

【第二部 13:30〜15:10 特別座談会】
・梶 望(ソニー・ミュージックレーベルズ EPICレコードジャパン)
・柴 那典(音楽ジャーナリスト)
・ジェイ・コウガミ(ジャーナリスト、「All Digital Music」運営)
・山口 哲一(音楽プロデューサー、ニューミドルマン養成講座オーガナイザー)

【第三部 15:10〜15:40 インキュベーションプログラム表彰式+ニューミドルマン養成講座6期について】
インキュベーションプログラムの優秀者の表彰と次回のニューミドルマン養成講座のご案内をします。

【第四部 15:40〜16:00 ネットワーキングタイム】
座談会の登壇者も加わっていただき、名刺交換などの参加者のネットワーキングを行います。

関連リンク

ニューミドルマン養成講座
東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。