ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ホッキ貝を丸3個!採算度外視のホッキカレー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月26日放送の「忍24時誰も知らない早朝深夜スペシャル」(日本テレビ系、午前00時55分~)では、日本各地の24時間を調査したコーナーで、「マルトマ食堂」(北海道苫小牧市)を紹介した。

年間で約800トンのホッキ貝が水揚げされることで知られる苫小牧港市場の一角にある同店は、注文してからおよそ10秒で料理が出てくるとして有名な食堂。壁には訪れた有名人のサイン色紙も多く飾られている。
訪れたお客さんの7~8割は注文するという「ホッキカレー」(1000円/税込み)は、具はホッキのみ。1個500円で販売されるホッキが3個も入っている採算度外視の破格メニューだ。煮込むと固くなるホッキは提供する直前にカレーに入れられ手早くお客さんの前へ。その時間はわずか10秒。この早さも大きな魅力になっている。「漁師の家に遊びに行った時にごちそうして貰った」ことがきっかけでマスターが作り始めたホッキカレーは瞬く間に看板メニューになった。
ガラスケースに並ぶ揚げ物をトッピングしたり、サイドメニューとして色々な魚料理も楽しめる、港ならではのリーズナブルで新鮮な味が堪能できる食堂だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:マルトマ食堂 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:苫小牧のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:苫小牧×和食のお店一覧
絶妙な蜜とぷにょぷにょ食感の「みたらしだんご」
1時間限定のできたて釜揚げうどん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。