体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『タマ&フレンズ』がまさかの擬人化!原作とは全く異なる世界を演出

『タマ&フレンズ』がまさかの擬人化!原作とは全く異なる世界を演出

 人気キャラクター『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』の擬人化プロジェクト『うちタマ?!(仮)』が、同キャラクターを展開する株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツより発表された。

【すべての画像や動画はこちら】

 擬人化は、同キャラクター史上初の試みとなり、原作に登場するネコと犬、10匹のキャラクターの特徴的なビジュアルや関係性を見事に生かしたアートが3月25日(土)26日(日)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)で開催された「AnimeJapan 2017」にて一般公開された。

 今後は、原作とは全く異なる世界を演出し、多方面で展開予定とのこと。原作の『タマ&フレンズ』は、2016年10月から22年ぶりのアニメがスタートし、4月からは更に放送地域を拡大予定。さらに2018年には誕生35周年が控えている。

 なお、新たにアニメが放送スタートするのは愛媛朝日テレビ(毎週土曜 朝6時30分~※4月1日から放送開始)、広島ホームテレビ(毎週土曜 深夜25時30分~ ※4月8日から放送開始)となっている。

(c) Sony Creative Products Inc.

関連記事リンク(外部サイト)

アニメ『Fate/Apocrypha』、ジーク役・花江夏樹さんで7月から
『進撃の巨人』が江戸切子とコラボ エレン・リヴァイモデルの2種
『トムとジェリー』新作が4月からワーナーTVでスタート 新キャラ登場も!

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会