ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コヴィア、NTTドコモ・ソフトバンク・au のDSDSに対応した Androidスマートフォン「g07+(CP-J55aW)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

コヴィアは 3 月 27 日、NTT ドコモ・ソフトバンク・au(KDDI) の 3 キャリアに対応した Android スマートフォン「g07+(CP-J55aW)」を発表しました。g07+ は NTT レゾナントで発売された「g07」の改良版です。価格は 19,800 円 + 税で、gooSimseller を通じて 3 月 27 日に発売されます。g07 は DSDS に対応していますが、g07+ では新たに CDMA2000 BC0(800)と BC6(2000)の 3G バンドへ対応し、3G(KDDI)+ 3G と LTE(NTT ドコモまたはソフトバンク)の構成で同時待受が可能です。g07+ は Android 6.0 Marshmallow を搭載したミッドレンジクラスのデュアル SIM スマートフォンで、5.5 インチフル HD の液晶パネルや MediaTek MT6750T オクタコアプロセッサ、3GB RAM、指紋リーダー、USB Type-C などを搭載しています。筐体サイズは 152 × 75.6 × 7.9mm、質量は 150g と g07 と同じです。カラバリはホワイトパネルとブラックパネルの 2 色。このほか、32GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 128GB)、背面に 1,300 万画素の Sony カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しており、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.1、GSM、WCDMA 800 / 900 / 2100MHz、LTE Bands 1/3/8/19 に対応しています。Source : コヴィア

■関連記事
じぶん銀行、スマートフォンアプリでセブン銀行ATMの入出金が行える「スマホATM」サービスを開始
ヴェルト、充電不要のFeliCaモジュールをウォッチベルトに内蔵した新型の「VELDT TOUCHWEAR」スマートウォッチを発表
Huawei、国内版「Huawei GR5」のソフトウェアアップデートを3月28日に実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。