ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ペンタトニックス、待望の2年ぶり単独来日ツアー&来日記念EPリリース決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ペンタトニックスが2年ぶりの単独来日となる東名阪福ツアーを5月に開催することを発表した。さらに、来日中の5月24日(水)には、来日記念EP『PTX VOL.IV –クラシックス』が発売されることも決定した。
ペンタトニックス (okmusic UP's)
2016年は初の日本語歌唱カバー曲「Perfumeメドレー」のリリース、2016年末よりスマート・フォン向けパズルRPG“パズル&ドラゴンズ”のTVCM出演、2017年に入ってからはオリジナル楽曲「NA NA NA」がアサヒビール“クリアアサヒ 贅沢ゼロ”の新TVCM曲に起用されるなど、さまざまな話題を提供し続け、日本でも飛躍し続けている彼ら。

来日公演開催中の5月24日(水)には、この来日を記念しての国内盤EP『PTX VOL.IV –クラシックス』が発売となるが、今作はこれまでリリースしてきたカバーEPシリーズ第4弾となる。今回初めてサブ・タイトルとして「クラシックス」が加わっている通り、先だって公開されたジョン・レノンの名曲「イマジン」(1971年)、クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」(1975年)、エルヴィス・プレスリー「好きにならずにいられない」(1961年)、ミュージカル映画『オズの魔法使い』の劇中歌「虹の彼方に」(1931年)など、1930年~1980年という世代をまたぎ、ペンタトニックスのメンバー自身も含め今もなお世界中で愛され続ける永遠の名ポップ・ソング(=クラシックス)ばかりを集めた選曲となっている。また、ボーナス・トラックとして、今年開催された第59回グラミー賞を受賞したドリー・パートンとの楽曲「ジョリーン」、日本盤CDのみのボーナス・トラックとして、現在もアサヒビール“クリアアサヒ 贅沢ゼロ”のTVCM曲として使われている「NA NA NA」が追加収録され、さらに初回生産分のみステッカーも封入した豪華な内容となっている。

様々な快挙を打ち立て、さらに進化し続けるペンタトニックス。彼らの最新パフォーマンスと、新たな輝きを放つ最新カバーEP『PTX VOL.IV –クラシックス』にも注目だ。

【来日公演情報】
5月25日(木) 福岡サンパレス

5月27日(土) 東京国際フォーラム ホールA

5月29日(月) 名古屋国際会議場センチュリーホール

5月30日(火) フェスティバルホール

5月31日(水) 東京国際フォーラム ホールA

<公演サイト> https://www.creativeman.co.jp/artist/2017/05pentatonix/

【リリース情報】
EP『PTX VOL.IV –クラシックス』

2017年5月24日発売

SICP-5326/¥1,500+税

※初回生産分のみステッカー封入

<収録曲>

1. Bohemian Rhapsody / ボヘミアン・ラプソディ

2. Imagine / イマジン

3. Boogie Woogie Bugle Boy / ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ

4. Over The Rainbow / 虹の彼方に

5. Take On Me / テイク・オン・ミー

6. Can’t Help Falling In Love / 好きにならずにいられない

7. Jolene feat. Dolly Parton / ジョリーン feat. ドリー・パートン(ボーナス・トラック)

8. NA NA NA / ナ・ナ・ナ(日本限定ボーナス・トラック)

◎配信(計7曲)

2017年4月7日発売

■iTunes予約リンク

https://itunes.apple.com/jp/album/id1212561044?app=itunes&ls=1

EP『PTX VOL.IV –クラシックス』 (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。