ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

藤原ヒロシが語るトミー・リピューマの魅力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

藤原ヒロシが語るトミー・リピューマの魅力
J-WAVEで放送中の番組「SEASONS」のワンコーナー「JUN THE CULTURE」(ナビゲーター:藤原ヒロシ)。3月25日(土)のオンエアでは、藤原が大好きなプロデューサーで3月13日に亡くなった、トミー・リピューマを追悼しました。

まずは、マイケル・フランクスの「Nightmoves」をお届けしました。この曲は「Art of Tea」に収録されています。藤原は中学の頃に聴いていたそうで、トミー・リピューマを一番最初に体感したのがこのアルバムだったそうです。

「当時はプロデューサーという存在も知らなかったので、トミー・リピューマも知らなかったんですけど、20歳ぐらいになってから、自分の好きなアルバムがいっぱいできてきて、ふと『トミー・リピューマっていう名前が多いな。このプロデューサーは偉大なんだ』と気付いたんです」と藤原。

トミー・リピューマは、マイケル・フランクス以外にもさまざまな仕事に関わったそうです。

「ジョージ・ベンソンもやってて。ほかには、“新しい”といっても20年ぐらい前なんですけど、そのころの“ニューウェーブ”の延長上で出てきた『Everything But The Girl』というバンドのプロデュースもしていたんです」

ということで番組では、Everything But The Girlの「Meet Me In The Morning」を紹介しました。

ところで、藤原がディレクションを務める「Parking」が銀座・ソニービル建て替えのため、3月31日(金)で閉館します。最終日は、昼間に Daydreaming、夜はMidnight Marketという企画を行うそうなので要チェック!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「JUN THE CULTURE」
放送日時:毎週土曜 14時10分−14時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/culture/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。