ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Google、デスクトップ版ChromeからAndroid版ChromeにページURLとオフライン閲覧用コピーを送信できるChrome拡張「Chrome to Mobile Beta」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

GoogleはAndroid版Chromeの主な機能の一つとして、『パソコンの Chrome からワンクリックでスマートフォンやタブレットにページを送信し、外出先でオフラインでも表示』と紹介していますが、この機能はChromeウェブストアで提供中のChrome拡張「Chrome to Mobile Beta」をChromeにインストールすると利用できるようになります。「Chrome to Mobile Beta」(Chromeウェブストア)Chrome to Mobileをインストールし、Googleアカウントへのアクセス許可を与えると、アドレスバー右端に携帯電話アイコンが表示されます。それをクリックすると、「Chrome to Phone」と似たポップアップが表示されるので、リストからページURLを送信したい端末(Android版Chrome端末のみ対応)を選び、送信」をクリックすると送信されます。

「オフライン表示用のコピーも送信する」を選択して送信すると、ページURLと共に、オフライン時でも閲覧できるようページのスナップショットも送信されます。ただし、スナップショットの送信機能は今のところDevチャンネル版でしか有効になりません。


(juggly.cn)記事関連リンク
Microsoft、Android向けノート作成アプリ「OneNote Mobile for Android」を海外のAndroidマーケットで提供開始(日本語には対応済み)
Motorola、MOTOACTVの機能拡張アップデートを3月7日に予定
Android版ChromeブラウザはFlash Playerに非対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。