ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Android Oの新機能 : アプリのフォーム自動入力が可能な「Autofillフレームワーク」が導入

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は今週発表した Android の次期メジャーアップデート版「Android O」でアプリへの自動入力を安全で容易にする「Autofill フレームワーク」を導入しました。Autofill フレームワークは Android アプリのアカウント作成やログイン、クレジットカード情報などのフォーム欄に情報を自動的に入力してこれらの手入力の手間を省く仕組みです。記入フォームに情報を入力するのは時間がかかりますし、なにより、入力ミスなどのエラーが起きやすいのでフォームを見ただけでため息が出ます。そこで Autofill フレームワークの搭乗です。アプリが Autofill フレームワークに対応し、ユーザーがこれの利用を選択した場合、ユーザー名、パスワード、クレジットカード情報、住所、電話番号などの個人情報をフォームに自動入力するよういなります。フォームへの自動入力は PC ブラウザでは一般的なのでこれをイメージすれば分かりやすいいかと思います。Android O では OS レベルで自動入力に対応しているので、アプリが対応し、ユーザーが許可すればブラウザ以外でも自動入力が可能になります。Source : Android Developers

■関連記事
米T-Mobile、「LG G6」を超フライング発売
サンコー、スマートフォンを持たずに自分目線の動画撮影を可能にするネックストラップ型スマートフォンホルダー「SMANECK」を発売
NTTドコモ、「Galaxy S7 edge SC-02H」のAndroid 7.0アップデートを中断

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。