ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

菅原小春、25歳の今も車の免許を持たない理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

菅原小春、25歳の今も車の免許を持たない理由
J-WAVEで放送中の番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。3月24日(金)のオンエアでは、家族に関する話や車にまつわるエピソードを紹介しました。

最近は実家で過ごしていることが多いという管原。お姉さんのタテジマヨーコさんとコンビニに行って、「ポテトチップス」と「大人のきのこの山」を買って車ではなく歩いて帰って、二人で大好きな「クレヨンしんちゃん」のDVDを鑑賞するのが至福のひとときだそうです。しかも、初めて二人で居酒屋に行って、夕方の6時から深夜まで飲んだりもしたのだとか。

車の話が出たところで、「運転免許は持っていますか? 家族と車にまつわるエピソードを教えてください」というメールを紹介しました。

こちらの質問に対して「免許は持ってません。取りにいく予定もありません」と答えました。その理由は「免許は欲しいけど、通っても途中で通わなくなることがわかってるから」だそうです(笑)。「ウチはお姉ちゃんも免許を持ってなくて、家から駅まではめちゃくちゃ遠いから、ずっと両親に送り迎えしてもらってるんです。お姉ちゃんも私も、お父さんとお母さんの送り迎えがあっての“今”です」

管原は、2時間かけて東京まで送り迎えしてもらうこともあるそうですが、車で過ごすのが苦にならないそうです。

「移動の時間にボーッとしたり、お母さんと戯れたり、たわいもないことをしゃべったり、歌ったりと、何も考えない時間が過ごせるんです。お母さんとお姉ちゃんは似た者同士だから喧嘩することが多いけど、喧嘩した思い出を歌った曲もあるんです。そういう日常生活が作品に生きるって、素晴らしいことだよね」と管原。また番組では、お姉さんの所属するバンド、ハラフロムヘルの「ドライブです」を流しました。

続いて、高校2年生の方からのメールを紹介しました。

「私は4歳からダンスをしているのですが、コンテストの優勝履歴があるわけではなく、ダンスの専門学校への進学が迫っています。このまま、経歴がないまま専門学校に行ってしまってもいいものでしょうか。こんなちっぽけなことですが、ひどく落ち込むことあります。どうすればいいでしょうか」

こちらの相談に対して、管原は「気にするなよ〜!」とエールを送りました。「経歴や経験がなくても、やりたいことをやる。それだけです。落ち込んでる時間がもったいない! 私にもよく、『ダンスの経験がなくて、もう少しうまくなってから行きます』っていう人がいるけど、その必要はまったくないから。やりたいと思ったっていうことが素晴らしいことだから! まずは行動してほしいです。失敗しても何かにつながるから。カレーを作るのに、人参とか肉がなくてもカレーはできるし」とアドバイスしました。

なお、番組のホームページとツイッター(@813sugarwater)では、放送した曲に合わせて即興を撮影即興ダンスの動画を公開していますので、ぜひチェックしてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「TDK SUGAR WATER」
放送日時:毎週金曜 23時30分−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。