ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

厚さ6.68mmのHuawei Ascend P1 S、中国では3月に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Huaweiは、同社が1月のCES 2012で発表した厚さ6.68mmの薄型スマートフォン「Ascend P1 S」の中国での発売を今年3月に予定しているようです。製品発表時には、欧州、アジア太平洋地域、北米、オーストラリア、中東、中国において今年Q2より発売と案内されていましたが、中国ではその予定よりも早く発売されそうです。若干厚みの増したAscend P1の発売時期についての言及はありませんでした。Ascend P1 Sの厚さは6.68mmと仕様上は世界最薄のスマートフォン、4.3インチqHD(960×540ピクセル)のSuper AMOELDディスプレイ、TI OMAP 4460 1.5GHz(デュアルコア)、1GBのRAM、背面に800万画素の裏面照射型CMOSカメラ(1080p動画撮影、HDR撮影)を搭載するなど薄さだけではなく高いスペックも特徴としています。Source : CNMO


(juggly.cn)記事関連リンク
Android用「Google日本語入力」がv1.3.983.3にアップデート、起動速度やキーボードの切り替え速度の高速化、使用メモリの削減、クラッシュ問題やバグの修正
Android版Chromeブラウザのタブレット向けUI(スクリーンショット)
GoogleがAndroid版Chromeブラウザをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。