ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版『Chrome』ブラウザのタブレット向けUI(スクリーンショット)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Googleが8日にリリースしたAndroid版『Chrome』ブラウザのタブレット向けUIです。タブの形など概観はデスクトップ版と似ています。タブは無限に開けることになっており、デスクトップ版と同様に横に並んで表示されます。タブのタイトルをドラッグアンドドロップで移動させることができます。

右端のメニューボタンから新規タブやシークレットタブ、ブックマーク、他の端末で開いたタブを開くことがでいます。また、ブラウザの設定にもここからアクセスできます。

ブックマーク一覧。

  他の端末で開いているタブ一覧。

アドレスバー+検索バーの「Omnibox」。

ブラウザの設定メニューです。Chromeへのログイン管理、検索エンジンの変更、USBデバッグのON/OFFなどを行うことができます。


(juggly.cn)記事関連リンク
GoogleがAndroid版Chromeブラウザをリリース
英国で東芝の厚さ7.7mmの薄型タブレット「AT200」が発売
Samsung製「GT-P3110」がBluetooth SIGの認証を通過

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。