ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

東西のスーパーミュージシャン達による、超ロックなライブ映画『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』公開中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
東西のスーパーミュージシャン達による、超ロックなライブ映画『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』公開中

 世界的ミュージシャンとして活躍するヨーヨー・マが、場所の東西を問わずスーパー・プレイヤー達を結集したプロジェクト「シルクロード・アンサンブル」。彼ら16年間の軌跡や、様々な文化的背景を担ったメンバーに密着取材した、音楽ドキュメンタリー映画が公開中だ。

 誰もが知るチェロ奏者ヨーヨー・マは、パリで育ち自らの意思とは関係なく両親とともにニューヨークへ移り住んだ。音楽を通して、そして様々な文化的、歴史的背景を抱える仲間とともに、ヨーヨー・マが自分のアイデンティティを確立していくドキュメンタリーだ。またケマンチェ、中国琵琶、バグパイプなどの伝統的な楽器奏者たちの生き様と今を映し出した、歴史ドキュメンタリーでもある。

 一方で純粋に、最高級のクロスオーバー・ミュージック・ムービーとして腹の底から楽しめるのが本作ではないだろうか。映画冒頭でシルクロード・アンサンブルのスーパー・プレイヤーたちが青空の下で披露する、共に踊り出したくなるようなストリート・プレイ。ヨーヨー・マの「瀕死の白鳥」に合わせて舞うストリート・ダンス。屋外での開放的な表情の演奏シーンが多いのも印象的だ。

 『バックコーラスの歌姫たち』で第86回アカデミー長編ドキュメンタリー賞を受賞したモーガン・ネヴィルが監督をつとめており、ジョン・ウィリアムズ、タン・ドゥン、ボビー・マクファーリンらの貴重なインタビューも見逃せない。『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』3月4日よりBunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座ほか、全国各地で公開中。

関連記事リンク(外部サイト)

美術と音楽の幸せなマリアージュ【東京・春・音楽祭-東京のオペラの森-】ミュージアム・コンサート開催
ウィーン少年合唱団が無形文化遺産に登録
小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト『カルメン』が開幕

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。