ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

日焼け止めが塗れているわかるUVカメラ「Nurugo SmartUV」はスマホに簡単に取り付けられる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NurugoSmartUV3月に入り、季節が大分春めいてきた。そうなると、今度気になってくるのは紫外線の問題。日焼けは肌ダメージや皮膚がんなどの原因となってしまう。

市販の日焼け止めは数多く発売されているが、ちゃんとキレイに塗布できているのかはなかなかわからないもの。

・人間の目には見えない紫外線を可視化!

そこで便利そうなのが、スマートフォン用のUVカメラ「Nurugo SmartUV」だ。肌に悪影響を与える紫外線は、人間の可視光線外にあるため、通常目には見えない。だからこそ、こういったツールの助けを借りたい。

NurugoSmartUV2「SmartUV」は、UVカメラを通すことで、通常は見えないUV光線をキャッチできるようになり、肌状態の結果を即座にスマートフォン上に表示する。

・通常&UVモードを同時にリアルタイムで表示

結果はリアルタイムで、動画あるいは静止画像でディスプレイに表示される。画面上側が通常モードで、下側がUVイメージモード。一目瞭然で状態を見て取れる。

白い部分はUV光が反射していることを、黒い部分は吸収またはブロックされていることを示す。専用のアプリはAndroid、iOSの両方に対応している。

・重さはわずか20g、チャージは不要

NurugoSmartUV3UVカメラ自体は長さが約13センチメートル、重さはわずか約20グラムほど。とてもコンパクトな設計だ。取り付けも簡単で、スマートフォンのコネクタに差し込むだけ。

デバイス本体自体をチャージする必要はないので、いざというときに使えない……なんてこともない。

・Indiegogoで出資を受付中

現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を受付中。UVカメラのカラーはブラックとシルバーの2種類から選べる。大人も子どもも、賢くUVケアをして健康を保ちたいものだ。

Nurugo SmartUV

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。