体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

どっちが本当?「腹帯しないと逆子になる」「別につけなくても」…妊婦を惑わす異なる意見 by ゆうひまほ

f:id:akasuguedi:20170322233223j:plain

妊娠7か月頃、エコー検診が終わって、診察室で洋服を直している時に、看護師さんに声をかけられました。

f:id:akasuguedi:20170322233239j:plain

「あなた!腹帯は!?」

私は、戌の日に腹帯を巻く習慣は知っていましたが、サラシの腹帯には必要性を感じなかったので、購入していませんでした。

戌の日には、安産祈願としてベルト式の腹帯を購入して巻いてみましたが、それ以降は特に腰もしんどくなかったので、その時に使用しただけで、携帯もしていませんでした。 前回のエピソード:市販の点鼻薬が心配…花粉症妊婦の私が出会った“ボソボソ”先生 by ゆうひまほ

「巻いていません」と言うと、その看護師さんは「腹帯を巻かないと、逆子になるわよ!」と言って、サラシタイプの腹帯を二本、すばやく持ってきました。

f:id:akasuguedi:20170322233302j:plain

「腹帯持ってないの?レンタルか買い取り、どっちにする?巻いた方が絶対良いわよ!

と勧められたので、「逆子になったら困るなぁ。」と思い、新品を購入することに。

f:id:akasuguedi:20170322233332j:plain

看護師さんは間にタオルを挟んでガッチリとお腹を固定するように巻いてくれました。

「これで楽になるわよ、一本二千円だから、受付で払って帰ってね。」

突然の二千円の出費にドキッとしつつも、看護師さんの「逆子にならない」という言葉で納得して帰りました。

そして二週間、自宅でも腹帯を巻いてすごし、検診の日になりました。

f:id:akasuguedi:20170322233347j:plain

エコー検査の前に腹帯を外していると、前回とは違う看護師さんが外すのを手伝ってくれながら、

f:id:akasuguedi:20170322235642j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。