ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

行きたさ。ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」展覧会 #池袋

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

もう行きたさしかない。

ロバート秋山扮する「クリエイターズ・ファイル」の初となる展覧会を、池袋パルコで開催

20170324_creaters.jpg

そう心から思わせてくれるのが、池袋のパルコミュージアムで、2017年4月29日(土)~5月22日(月)の期間限定でおこなれる「東京クリエイターズ・ファイル祭-池袋クリエイティブ大作戦- 」。

芸人のロバート秋山さんがいろいろなクリエイターに扮する動画シリーズ『クリエイターズ・ファイル』の初となる展覧会です。

『クリエイターズ・ファイル』といえば、すごいのがその完成度。

TVプロデューサーや子役、ダンスパフォーマー 兼 振付け師など、思わず「うわ、いそう〜!」と声が出てしまうほど、それぞれのクリエイターの特徴をうまくつかんでいます。一体どれくらい研究したのか、気になる….。

20170324_akimoto.jpg

そんなロバート秋山さん扮する渾身のクリエイターたちを、さまざまな角度から楽しむことができるのが、「東京クリエイターズ・ファイル祭-池袋クリエイティブ大作戦- 」なのです。

会場では、そこでしか体験できないアミューズメント性たっぷりのサプライズを体験できるとのこと。

『クリエイターズ・ファイル』を体験するなんて…想像がつきません。その分気になる気持ちも高まる!

個人的には、大好きなトータル・ファッション・アドバイザー、YOKO FUCHIGAMIさんの秘密に迫れるのではないかと期待しています。

いまから『クリエイターズ・ファイル』ワールドにどっぷり浸かる気満々です。

[東京クリエイターズ・ファイル祭-池袋クリエイティブ大作戦-]

期間:2017年4月29日(土)~5月22日(月)
10:00~21:00

※最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで

会場:PARCO MUSEUM(池袋パルコ本館7F)
   東京都豊島区南池袋1-28-2

入場料:一般500円
    学生400円
    小学生以下無料

文/浦田昆

こちらも読まれています

YOKO FUCHIGAMIは黒のワントーン。お洒落の本質を聞いてきた

保湿もやり方によっては無駄?盲点だった肌ケア #sponsored

NEXT「アナ雪」。観たら歌いたくなる映画『モアナと伝説の海』を観てきました #sponsored

■ あわせて読みたい

春準備。元気も肌のうるおいも、サクッとチャージできる場所がある
ビヨンセ。がん患者のファンにFaceTime。もっと人にやさしくなりたくなった
「いまどこ? 」「私はここにいるよ」Googleマップで位置情報がシェアできる
我慢しすぎてない? あなたの忍耐強さ #深層心理
いま、民宿に泊まりたい人が増えてる。その理由は?
東京お花見BGM。DJはSpotify
今すぐハワイ! 見返すたびにニンマリする撮影スポット見つけた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。