ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【絶対喜ばれる!大分県の人気お土産21選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ボンディア

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。

今回紹介するのは、別府温泉、湯布院温泉などを擁し屈指の温泉県として知られる大分県。臼杵の石仏、自然豊かな九重など様々な見所があります。ベスト21は南蛮文化に因んだスイーツ、郷土料理やソウルフードのアレンジ、特産品を加工したものなど多彩なラインアップになりました。その他にも、定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報もお届け!

記事配信:じゃらんニュース

■目次

地元民の声を集めた「お土産ランキング」はこちら

定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報はこちら

~地元民の声を集めた「お土産ランキング」~

【10位】関あじ最中・関さば最中

関あじ最中・関さば最中 関あじ最中・関さば最中

大分県大分市佐賀関特産の高級魚である関あじ、関さばの形を摸した最中。やや大ぶりなのが関あじ最中で、つぶ餡の中に求肥が入っている。小ぶりの関さば最中はこし餡。明治39年(1906)から4代に渡り佐賀関に店を構える老舗和菓子店によるもので、「餡がとてもおいしい」「佐賀関ならでは」などのクチコミが集まった。 価格:関あじ関さば最中詰合せ(関あじ3 個+ 関さば2 個)1,058円

販売元:御菓子司 高橋水月堂

【8位】とりかわサクサク揚げ

とりかわサクサク揚げ とりかわサクサク揚げ

人気の唐揚げ専門店で一番人気の「塩からあげ」味のスナック。開発に10年の年月をかけ、本物の鶏皮を使い、自社工場で一つ一つ丁寧に作られる。さっくりとした食感で鶏の味がしっかりと生き、おやつにおつまみに、食べ始めると手が止まらない。大分県北部(中津市・宇佐市など)には多くの養鶏場があることから、大分では唐揚げを愛する文化が根付き、多くの唐揚げ専門店が味を競っている。 価格:レギュラー350円(40g)、お土産用700円(80g)

販売元:ポッポおじさんの大分からあげ

【8位】三笠野

三笠野 三笠野

丁寧に焼き上げた小麦粉の生地でこし餡を包んだ三日月形の和菓子で、大分県竹田市の銘菓。奈良の燧焼き(ひうちやき)を模して作ったと言われ、奈良の三笠山と春日野に因んで「三笠野」と名付けられた。「しっとり香ばしい皮となめらかなこし餡のバランスがさすが」「シンプルがいい」など、上品な味わいが人気を集めている。 価格:1,080円(6個)

販売元:但馬屋老舗

【7位】臼杵煎餅・曲(うすきせんべい・まげ)

臼杵煎餅・曲(うすきせんべい・まげ) 臼杵煎餅・曲(うすきせんべい・まげ)

生姜の風味が豊かに香る薄焼きせんべい。曲げて焼いた薄焼きのせんべいに、臼杵産有機生姜と砂糖で作った蜜を、刷毛で一枚一枚丁寧に手塗りしている。約400年前、江戸への参勤交代の非常食が起源とされる伝統銘菓。「生姜の香りがとてもよい」「飽きがこなくておいしい」などのクチコミが寄せられた。 価格:594円(2枚×8袋)、2,376円(2枚×24袋)

販売元:後藤製菓

【6位】謎のとり天せんべい

謎のとり天せんべい

大分県民のソウルフードである鶏の天ぷらをおせんべいに。サクサクと軽い食感で、とり天の味がする。「大人も子どもも楽しめる味」「好奇心をそそるネーミングに、テレビCMが有名」などのクチコミが集まった。大分では当たり前のように食べられているとり天が、実は県外ではあまり知られていないことが「謎」なのかは定かではないが、思わず手に取りたくなるネーミング。 価格:648円(14枚)

販売元:宝物産

【5位】かぼすこしょう

かぼすこしょう

大分特産の柑橘であるかぼすの表皮を使った香辛料。かぼす、唐辛子、塩などを練り上げて作り、辛味と爽やかさが特徴。「いろいろな料理によく合う」「なんにでも合う万能調味料」などのコメントにもあるように、刺身、鍋、麺類、湯豆腐など様々な料理に薬味として使え、食卓のアクセントに喜ばれている。 価格:432円(90g)

販売元:JAおおいた

【3位】やせうま

やせうま やせうま

小麦粉で作った平らな麺を茹でて、きな粉と砂糖をまぶした大分県の郷土料理。家庭で作られ、主におやつとして食べられている。語源は平安時代、大分に移り住んだ貴族の若君が、乳母の八瀬(やせ)に作ってもらったこのおやつを、「やせ、うま(いもの)」とねだったからと言われている。「やせうま本舗 田口菓子舗」のやせうまは、この郷土料理をアレンジした生菓子。きな粉を水飴と砂糖で練って餡にし、 求肥で包んでいる。 価格:1,080円(13個)

販売元:やせうま本舗 田口菓子舗

【3位】瑠異沙(るいさ)

瑠異沙(るいさ)

バイオレットリキュールで香り付けした白餡を、ミルクとバター風味のカステラ生地でくるみ、アルミホイルに包んで焼き上げたお菓子。すみれ色の餡は淡く上品なすみれの香りが漂い、やさしい口当たり。「瑠異沙」は大分県佐伯市にある江戸時代初期のキリシタンの墓石に「るいさ」という洗礼名が記されていることに因んだネーミング。 価格:1,188円(12個)

販売元:ざびえる本舗

【2位】ボンディア

ボンディア ボンディア

小豆餡をパイ生地で包んで焼いたパイ菓子。餡の中に入ったクルミが食感と風味のアクセントに。「パイと餡のバランスがいい」「お茶にもコーヒーにも合う」などのコメントが寄せられた。ボンディアは、ポルトガル語で「おはよう」を意味し、昭和53年にポルトガル・アベイロ市と大分が姉妹都市となった記念として誕生した。 価格:1,080円(8個)

販売元:お菓子の菊家

【1位】ざびえる

ざびえる

バター風味豊かな洋風の皮で餡を包んで焼いた和洋折衷のお菓子。純和風の白餡と、刻んだラムレーズン入り餡の2種類がある。「大分のお土産と言ったら真っ先にこれを思い浮かべる」「家族が大好きで自宅用によく買う」など、回答者の9割近い熱烈な支持を受けて1位となった。菓子名は戦国時代、現在の大分市を訪れて南蛮文化を伝えたフランシスコ・ザビエルに由来。 価格:1,080円(12個)

販売元:ざびえる本舗

このランキングについて

旅のプロ・じゃらん編集部が取材と現地最新情報をもとに人気の食品土産を20種ピックアップ。そのリストの中から「美味しい」と思うもの5つを地元民に選んでもらい、合計得票数でベスト10を決定した。

【調査概要】

アンケート期間:2016年4月15日(金)~4月17日(日)

対象:大分県在住の20~69歳の男女

有効回答数:100件

調査内容:地元民が他県の方におすすめしたいご当地の美味しいお土産調査

調査方法:インターネットによるアンケート

~定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報~

トマトケチャップ

トマトケチャップ

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001120/

トマトケチャップとは

大地と太陽に育まれた〝とまとの里の贈り物〟。愛情こめて手間暇かけ丁寧に作ったトマトケチャップです。 トマトケチャップ

「トマトケチャップ」の詳細はこちら

地獄蒸しプリン

地獄蒸しプリン

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001105/

地獄蒸しプリンとは

苦味が効いたカラメルと濃厚な味わいがくせになる。温泉のスパイスがぎっしり詰まっています。 地獄蒸しプリン

「地獄蒸しプリン」の詳細はこちら

柚子羊羹

柚子羊羹

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001111/

柚子羊羹とは

地元産の柚子を白餡に練りこみました。さわやかな柚子の香りがお口いっぱいに広がります。 柚子羊羹

「柚子羊羹」の詳細はこちら

由布院ラスク

由布院ラスク

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001103/

由布院ラスクとは

当社の工場で作った専用フランスパンを使ったラスク。ミルク、抹茶、チーズゆず胡椒など、種類豊富です。 由布院ラスク

「由布院ラスク」の詳細はこちら

月さらさ

月さらさ

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001107/

月さらさとは

ちょっぴり異国の香りがするチーズ味とまろやかな甘さでヘルシーな黒糖味の可愛らしいゴーフレットです。 月さらさ

「月さらさ」の詳細はこちら

しっとり餡ぽてと

しっとり餡ぽてと

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001102/

しっとり餡ぽてととは

しっとりしたスイートぽてとに粒餡をとじこめ焼き上げました。当店自慢の一品です。 しっとり餡ぽてと

「しっとり餡ぽてと」の詳細はこちら

豊のたちばな

豊のたちばな

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001112/

豊のたちばなとは

大分県特産のかぼすを使った和菓子です。白あんにカボスの果皮と果汁を加えたさわやかで上品なお菓子。 豊のたちばな

「豊のたちばな」の詳細はこちら

ガンジー牧場ヨーグルト

ガンジー牧場ヨーグルト

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001115/

ガンジー牧場ヨーグルトとは

久住高原でのびのびと育ったガンジー牛の生乳を使用。クリーミーで酸味は控えめ、ほんのりとした甘さ。 ガンジー牧場ヨーグルト

「ガンジー牧場ヨーグルト」の詳細はこちら

ゆふいん創作菓子ぷりんどら

ゆふいん創作菓子ぷりんどら

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001101/

ゆふいん創作菓子ぷりんどらとは

ふんわり甘いどら焼きと、特製のカスタードクリームに、ほろ苦いカラメルソース付プリンが絶妙。 ゆふいん創作菓子ぷりんどら

「ゆふいん創作菓子ぷりんどら」の詳細はこちら

ゴールデンチーズケーキ

ゴールデンチーズケーキ

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001106/

ゴールデンチーズケーキとは

牧場自慢の濃厚なガンジー牛乳から作ったチーズを主原料にした自信の一品。しっとりもっちり。 ゴールデンチーズケーキ

「ゴールデンチーズケーキ」の詳細はこちら

椎茸こんぶ角煮

椎茸こんぶ角煮

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001119/

椎茸こんぶ角煮とは

肉厚で香り高い大分県の椎茸を秘伝の醤油たれで昆布といっしょにじっくり煮詰めました。佃煮の逸品です。 椎茸こんぶ角煮

「椎茸こんぶ角煮」の詳細はこちら

※定番&人気商品は2017年6月時点の情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。