ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【どんなクルマと、どんな時間を。】ホンダ モビリオスパイク(初代) × みんなに愛される女性ボーカリスト

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

車は単なる移動の道具ではなく、大切な人たちとの時間や自分の可能性を広げ、人生をより豊かにしてくれるもの。車の数だけ、車を囲むオーナーのドラマも存在する。この連載では、そんなオーナーたちが過ごす愛車との時間をご紹介。あなたは『どんなクルマと、どんな時間を。』?

▲機材車&オーナーはバンドの「縁の下の力持ち」!? 最年少ながら、バンドを支える“小田ちゃん”と愛車の周りはいつも笑顔で溢れている

▲機材車&オーナーはバンドの「縁の下の力持ち」!? 最年少ながら、バンドを支える“小田ちゃん”と愛車の周りはいつも笑顔で溢れている

私たちの音楽を、たくさんの人に届けたい♪

男性3人の中に小柄な女の子が1人。明るい笑顔でひときわ目を引く小田さんは、千葉県を拠点に活動するバンド「Ulalena(ウラレナ)」でベース&ボーカルを担当する。

昨年結成したばかりというフレッシュな4人組バンド。今はとにかく、自分たちの音楽をたくさんの人に届けるため、それぞれ仕事をしながら、楽曲制作やライブ活動に励んでいる。(興味がある方は、ページ下部のリンクからチェック!)

4人が集まると「小田ちゃん、小田ちゃん」の声が絶えない。ボーカルというポジションからか、彼女のキャラクターからか、最年少ながらリーダシップをとり、場を明るくする小田さんのパワーは、バンドの大きな原動力となっているはずだ。

▲前向きで行動力に溢れた小田さん。笑顔がキュートだ

▲前向きで行動力に溢れた小田さん。笑顔がキュートだ

そして、そんな彼女とともにこのチームを支えているのが、愛車のホンダ モビリオスパイク。バンド活動のために乗り替えたという、ラゲージの広い車だ。

▲以前は、軽自動車に乗っていたという小田さん。収納力に引かれて選んだというモビリオスパイクには、ギター2本、ベース、ドラム、エフェクターなど4人分の機材がキレイに収まる

▲以前は、軽自動車に乗っていたという小田さん。収納力に引かれて選んだというモビリオスパイクには、ギター2本、ベース、ドラム、エフェクターなど4人分の機材がキレイに収まる

ベースやギターも楽々縦積みでき、今や、スタジオやライブ会場への移動には欠かせない存在となっている。揃って乗り込めば、移動も貴重なミーティングの時間に。結成間もないバンドとは思えないほど仲が良く、話は尽きない。

ここでのコミュニケーションから生まれる音楽もありそうだ。

▲バンドメンバーは、イッシー(ギター)、コバ(ギター)、たくや(ドラム)。千葉県内のライブハウスを中心に活動中!

▲バンドメンバーは、イッシー(ギター)、コバ(ギター)、たくや(ドラム)。千葉県内のライブハウスを中心に活動中!

~どんなクルマと?~

■ホンダ モビリオスパイク(初代)

モビリオをベースに室内を2列シートの5人乗りに変更したモデル。サードシートを外したことで、広大なラゲージスペースを実現。まるでガレージのような効率の良い工夫された収納が用意されている。エンジンは1.5Lの直4VTECでミッションはCVTと、一部のグレードではMT感覚の操作も可能。

▲カクカクとしたスクエア型ボディが印象的

▲カクカクとしたスクエア型ボディが印象的 この車を探してみる Ulalena(ウラレナ)公式サイトtext/編集部 井上恵利

photo/稲葉真

関連記事リンク(外部サイト)

この車を探してみる
Ulalena(ウラレナ)公式サイト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
日刊カーセンサーの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。