ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Facebook、メッセンジャーでリアクション機能とメンション機能を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Facebook は 3 月 23 日、チャットアプリ「Facebook メッセンジャー」でリアクションとメンションの新機能を追加しました。リアクションは、1 対 1 とグループチャット内で各メッセージに対して特定の感情をタイプ別の絵文字を付けて容易に示せる機能です。Facebook 本体にも同様の機能が提供されていますが、メッセンジャーでは一部異なる絵文字が使用されています。リアクションには、「超いいね!」「うけるね」「すごいね」「悲しいね」「ひどいね」「いいね!」「いけてないね」が用意されており、メッセージをタップして指をスライドさせると表示されます。グループチャット内でリアクションはタイプ別のリアクション数を表示し、誰がどういうリアクションをしたのかも確認することができます。メンション機能はグループチャット内で特定のユーザーに対して返信できる機能で、「@ 名前またはニックネーム」をメッセージに付けて送信すると、メンション相手のユーザーに通知が届くほか、スレッド内でもメンション部分がハイライトされ見分けやすく表示されます。Source : Facebook

■関連記事
Misfit、Android Wear 2.0を搭載したGPSスマートウォッチ「Vapor」を正式発表
2017年の新絵文字にはゾンビ、恐竜、吸血鬼などが含まれる
Nextbit RobinのAndroid Nougatアップデートが開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。