体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワークショップや初のイベントも! 北欧マーケット「Nordic Lifestyle Market」第6回開催

Nordic-Lifestyle-Market-Season-06_04

2017年3月25日(土)・26日(日)の2日間、東京・渋谷の国連大学屋根下&中庭にて、「Nordic Lifestyle Market|Season 06 : Spring 2017」が開催されます。

北欧の蚤の市を現地の雰囲気そのままに開催するマーケットの第6回。回を重ねるごとにファンを増やし、前回開催時には同時開催の「Farmer’s Market」と合わせ、1日あたり約2万5000千人も訪れる人気イベントとなっています。

今回のテーマは「Discovery」。会場には、北欧のデザイン家具やヴィンテージ食器、コーヒーやフードの約40店舗が出店します。植物の香りを楽しめるデスクライト作りや、子どもたちへの絵本の読み聞かせなど、北欧の暮らしを体験できるワークショップも開催されます。

マーケット初の試みとして25日(土)終了後に予約制で、北欧の生活の豊かさや考え方から学び、未来のあり方を実践していく人たちのコミュニティ「Nordic Lounge by Nordic Lifestyle Design」を開催。「北欧に見るこれからの社会」をテーマに、フィンランドのインテリアブランド・Artek(アルテック)のマネージャーやデンマークの起業スクールのプロジェクトなどを中心に、日本にまだ本格上陸していないヘルシンキのドライジンやStockholm Roastのコーヒーなどを片手にディスカッションします。

本マーケットをきっかけとして、自分ならではの暮らしを発見してみてください。

Nordic-Lifestyle-Market-Season-06_01 過去開催時の様子。 Nordic-Lifestyle-Market-Season-06_02 暮らしに小さな変化をもたらしてくれるアイテムが並びます。 Nordic-Lifestyle-Market-Season-06_03 今回もこだわりのあるフード&ドリンクのお店が出店。コーヒーを片手に、のんびりとお気に入りのアイテムを探してみてください。 Nordic-Lifestyle-Market-Season-06_05 出店者の1つ「ROUND ROBIN」から出品されるクラシックで気品のあるペンダントランプ「Dokka(ドッカ)」(税込4万8600円)。戦後ノルウェーデザインの名作照明の一つと呼ばれています。 Nordic-Lifestyle-Market-Season-06_07 左:Sigurjon Palsson(シガーヨン・パルソン)デザインで、無垢のオークから作られるnormann COPENHAGEN「SHOREBIRD(ショアバード)」(税込4320円~)。
1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。