ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperia XZsのカメラアプリが既存のXperiaに移植される

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobile の 2017 年モデル「Xperia XZs」のカメラアプリが既存の Xperia に移植されました。XDA に投稿された移植版アプリの利用方法によると、移植版アプリは Android 7.0 Nougat を搭載した Xperia で使用可能とのことです。しかし、Xperia カメラはシステムアプリなので導入するには TWRP などのカスタムリカバリからフラッシュする必要があります。配布されている ZIP パッケージには Xperia カメラのほかに 2017 年モデル用の新しいスイングパノラマアプリも含まれており、新しい Xperia カメラとの組み合わせで使用することができます。Xperia XZs は 960fps のスーパースローモーション撮影に対応しており、Xperia カメラの動画モードではトグルスイッチを切り替えるだけでスローモーション撮影が可能です。移植版でもスイッチの切り替えでスローモーション撮影が可能とされていますが、960fps 撮影は DRAM 内蔵イメージセンサーとの組み合わせで実現している機能なので、おそらく、移植版アプリでは、このフレームレートでの撮影はできないと思われます。Source : XDA

■関連記事
Galaxy Note 8は6.4インチディスプレイを搭載か?
旅行計画アプリ「Google Trips」がvv1.0にバージョンアップ、Gmailからの手動登録、バスと列車の予約にも対応
NTTドコモ、「arrows SV F-03H」と「ARROWS ケータイ F-05G」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。