体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

dTV、パナソニックのDIGAに対応開始

月定額制の動画配信サービス「dTV」は 3 月 23 日よりパナソニックの Blu-ray プレーヤー / Blu-ray レコーダー「DIGA」に対応しました。Android TV などのネット接続型セットトップボックスやスマートテレビ以外のテレビデバイスで dTV に対応するのは今回が初めてになります。dTV は以前より同社のビエラに対応しており、今回は新たに Blu-ray のプレイヤー・レコーダーに対応したことになります。対応機種は、Blu-ray プレーヤーが UB900 と UB90 で、Blu-ray レコーダーが BRX7020、BRX4020、RX2020、BRG2020、BRZ1020、UBZ2020、UBZ1020、UBZ1、BRX6000、BRX4000、BRX2000、BRG2010、BRZ1010、BRZ2000、BRZ1000、BRW1000、BRW500UI になります。DIGA でも dTV はザッピング UI を採用しており、テレビ感覚で dTV 上の映像コンテンツを検索し、視聴することができます。また、dTV でリアルタイム配信中の FOX チャンネルやライブ生配信などにも対応しています。Source : dTV

■関連記事
NTTドコモ、「arrows SV F-03H」と「ARROWS ケータイ F-05G」のソフトウェアアップデートを開始
Android Oの新機能 : 「ストレージ」セクションに「空き容量を増やす」ボタンが追加
360ChannelでSASUKE 2017のVR映像が配信開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会