ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

城×桜はニッポンの美!じゃらん編集部員イチオシ城桜3選【関西】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
城×桜はニッポンの美!じゃらん編集部員イチオシ城桜3選【関西】 国史跡 竹田城跡

春といえば、桜ですよね。そこで今回は、そんな桜が映える関西のお城をご紹介。

野趣溢れる石垣と桜の競演や、ライトアップで水面に映った幻想的な桜など、一度は訪れてみたい名所が続々登場します。

もちろん、おすすめ周辺グルメ情報も合わせてご紹介します。

ぜひ気になる情報をチェックして、日本が誇る城と桜、両方を満喫する贅沢な春を楽しんでください。

記事配信:じゃらんニュース

編集部イシザキ

1. 国史跡 竹田城跡【兵庫県朝来市】

標高354mの山頂に残る「天空の城」の遺構。

国史跡 竹田城跡

天守台から北千畳方面と眼下に広がる町並みを望む 写真提供/吉田利栄

見頃/4月上旬~中旬

「日本のマチュピチュ」として人気のある竹田城跡だが、ぜひ野趣溢れる石垣と桜の競演に注目したい。戦国時代の石積みのプロ集団・近江の穴太(あのう)衆が造った素朴ながら迫力の石垣は、桜までも凛々しく魅せる。

ライトアップ/未定(2017年1月現在)

まつり/「立雲峡桜まつり」 3月下旬~4月中旬予定国史跡 竹田城跡

三の丸から本丸を望むと、石垣の連なりと桜の美しい組み合わせ国史跡 竹田城跡

遠景を撮るなら対岸の朝来山中腹の「立雲峡」から。こちらも但馬吉野と呼ばれる桜の名所です国史跡 竹田城跡

晩秋に多く発生する雲海が有名ですが、春でも朝靄や霧で幻想的な風景になることも!写真提供/吉田利栄 国史跡 竹田城跡

TEL/079-674-2120(情報館天空の城)

住所/朝来市和田山町竹田字古城山169

営業時間/春季(3/1~5/31)は8時~18時(最終登城17時30分)

定休日/冬季閉山あり

料金/大人500円、中学生以下無料

アクセス/電車:JR竹田駅より天空バスで中腹バス停まで20分、中腹バス停より徒歩20分

車:北近畿豊岡道和田山ICより山城の郷まで10分

駐車場/山城の郷駐車場100台など

「国史跡 竹田城跡」の詳細はこちら

グランドシェフ

但馬牛の希少部位を味わえる

隠れ家的ステーキハウス。

ステーキランチ

ステーキランチは但馬牛90g、スープ、サラダなどが付くグランドシェフ

シェフが各テーブルを回って焼いてくれる

コンテナ風の店内には鉄板の付いたテーブル席が5つ。希少なハネシタなどを使う但馬牛のステーキはシェフの華麗な鉄板ワザで味わえる。熟成肉やその日の希少部位などいろいろな肉の楽しみ方が! グランドシェフ

TEL/079-670-3117

住所/朝来市和田山町枚田岡330-3

営業時間/11時30分~14時、17時30分~21時

定休日/不定

料金/ステーキランチ3300円

アクセス/北近畿豊岡道和田山ICより5分

駐車場/16台

2. 世界文化遺産・国宝 姫路城【兵庫県姫路市】

美しい建築様式が残る近世城郭の代表的遺構。

「白漆喰総塗籠造(しろしっくいそうぬりごめづくり)」で白く浮かび上がる城郭と桜と青空の組み合わせはまるで絵画のよう!

見頃/3月下旬~4月上旬

2015年春に5年半の修理を終えて、その優美な姿を新たにした世界遺産・姫路城。連立式の天守群は現存天守最大の規模を誇り、約1000本の桜が咲き誇る。西の丸から天守と桜を眺めるのがオススメ。

ライトアップ/4/3~9(花あかり 姫路城夜桜会)

まつり/「 姫路城観桜会」 4/8和船

お堀を巡る和船は、姫路藩で使用していた船を調査して復元したものなんですよ(大人1000円)西の丸庭園

夜桜会では普段は入れない、夜の西の丸庭園で美しい夜桜を楽しめます(無料開放) 世界文化遺産・国宝 姫路城

TEL/079-285-1146

住所/姫路市本町68

営業時間/9時~16時(閉門17時)※ 季節変動あり

定休日/12/29・30

料金/入城料大人1000円、小中高生300円

アクセス/電車:JR姫路駅より徒歩20分

車:山陽道山陽姫路東ICより15分

駐車場/周辺の民間駐車場利用

「世界文化遺産・国宝 姫路城」の詳細はこちら

JFぼうぜ姫路とれとれ市場

春の海を眺めながら、とれぴち鮮魚のBBQ!

おまかせコース

おまかせコースはテーブル1台に約3人前4000円相当の魚介が付くJFぼうぜ姫路とれとれ市場

海を眺めて浜焼きスタイル!

瀬戸内海で獲れた新鮮な魚介類を楽しめる坊勢漁協直営市場。BBQコーナーのおまかせコースはスタッフが魚介や野菜をチョイス。自分で購入して焼いてもOK。ほかにも海鮮丼やしらす丼も人気! JFぼうぜ姫路とれとれ市場

TEL/079-246-4199

住所/姫路市白浜町字万代新開甲912-18

営業時間/BBQコーナー10時30分~15時30分(最終受付14時)、食堂11時~15時(LO14時30分)、鮮魚・物産コーナー9時~16時(日曜は7時30分~)

定休日/水(祝日の場合は営業)

料金/バーベキューおまかせコース:テーブル1台5800円(90分)

アクセス/姫路バイパス姫路東ランプより15分

駐車場/22台

「JFぼうぜ姫路とれとれ市場」の詳細はこちら

3. 国宝 彦根城【滋賀県彦根市】

築城410年祭に沸く、井伊家の荘厳な名城。

ライトアップ

城内の桜は約1200本。ライトアップで水面に映る姿は幻想的

見頃/4月上旬~中旬

今年の大河ドラマにも登場する井伊直政の長男・直継が築城。姫路城と同じく国宝5城のひとつ。3/18からは「国宝・彦根城築城410年祭」がスタート、再現シアターなど城内でも様々なイベントが催される。

ライトアップ/「桜まつり」期間中

まつり/「 彦根城桜まつり」 4/1~20(開花状況により変動)国宝 彦根城

国内に12城しかない現存天守のひとつ。小ぶりですが様々な破風が華やか!桜まつり

桜まつり期間中は夜間も2便出航。大名気分で夜桜見物できますよ鉄砲隊

桜まつりでは、井伊の赤備えの鉄砲隊が登場することもあるよ! 国宝 彦根城

TEL/0749-23-0001 (彦根観光協会)

住所/彦根市金亀町1-1

営業時間/8時30分~17時

定休日/なし

料金/彦根城・玄宮園共通:大人600円、小中学生200円 ※「国宝・彦根城築城410 年祭」期間中(3/18~12/10)は彦根城共通券(玄宮園・開国記念館を含む)大人1000円、小中学生300円

アクセス/電車:JR彦根駅より徒歩15分

車:名神彦根ICより10分

駐車場/280台(400円)

「国宝 彦根城」の詳細はこちら

クラブハリエ ジュブリルタン

びわ湖の畔にたたずむ

クラブハリエのパン専門店。

カフェメニューのココット

カフェメニューのココット。近江牛のほか、日替わりありパン

スペイン製の石窯で焼き上げるハード系のパンは表面パリッ、中はしっとりクラブハリエ ジュブリルタン

まるで「時間を忘れる」ようなロケーション

1階にパンショップ、2階にカフェ・バールを備える。天然酵母で作るこだわりのパンは、ハード系からヴィエノワズリーやサンドイッチなど。バームクーヘンが入ったクラブハリエならではのパンも! クラブハリエ ジュブリルタン

TEL/0749-21-4477

住所/彦根市松原町1435-83

営業時間/カフェ:ランチ11時~15時、パン:9時~なくなり次第終了(土日祝は8時~)

定休日/火不定

料金/近江牛のココット1人前2400円(ランチ限定)

アクセス/名神彦根ICより10分

駐車場/90台

「クラブハリエ ジュブリルタン」の詳細はこちら

※この記事は2017年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

年間1,000店食べ歩くライター厳選!絶品いちごパフェ・パンケーキ7選
絶景花畑に大自然!子連れにおすすめ♪人気観光スポットまとめ【関東近郊】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。