ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鶏の旨さがたまらない「鶏の水炊き」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月22日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、銀座で買えるとっておきの東京みやげを特集した中で、ドロンズ石本さんと藤丸由華さんが、日本料理のお店「銀座・治作」(東京都中央区)を訪れた。

こちらは1931年(昭和6年)創業の料亭「つきじ・治作」の支店。本店よりリーズナブルな値段で、日本料理を楽しむ事ができる。
とっておきのおみやげがあるというが、ドロンズ石本さんの食べたい欲求には勝てずに料理を頂くことに。
2人の目の前には料理の数々とおよそ5時間かけて煮出したスープが絶品の鶏の水炊き「治作名物・鶏の水炊き会席」(16200円/税込み、サービス料・部屋代別/要予約・2名様より)がズラリと並んだ。豪快に鶏を大口で頬張ったドロンズ石本さん。口に入った瞬間、目をつぶり笑顔がこぼれると「本当つけどころがないうまさ。スープのうまみと鶏のうまみがマッチして上々効果すごいですね、おいしい」とコメント。

そして、おみやげが差し出された。なんと今食べた水炊きが家庭で食べられるセットだ。「治作名オリジナル水炊きセット」(2名様分4320円/税込み)と「治作名オリジナル水炊きセット」(3~4名様分6480円/税込み)2種類ある。鶏肉とスープと薬味がセットになっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座 治作(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
王道ピッツァから郷土料理的パスタまで、豊富なイタリアン
メニューが豊富な食堂

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。