ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お笑い芸人が教えてくれる「埼玉の人間の見分け方」〜偏見〜

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プロの芸人たちがよりすぐりの傑作エピソードを披露! クスッと笑える「すべりにくい話」をお楽しみください。

EP107

お笑い芸人が教えてくれる「埼玉の人間の見分け方」〜偏見〜

僕、吉田ウーロン太は、 「埼玉の人間を見分ける」 という不思議な特技があるんです。

 

僕、埼玉に近い東京で、東京にも埼玉にも友達がいるんです。

だから、分かるんですよ、埼玉と東京の人間の違いが。

 

川口あたりを通る、国道122号線ってあるんですが、 埼玉県人は、これを 「ワン、ツー、ツー」 って、言うんです。

それ、埼玉の方言。 道路、英語で言って、かっこいいか?

 

ナンパする時、普通、 「僕と、遊びませんか」 とか、まずは声掛けじゃないですか? でも、埼玉県人は、簡単。 「チッ、チッ、チッ」 って、舌打ちする。

気をつけて欲しいのは、ケンカ売る時も、 「チッ、チッ、チッ

ナンパより、音低めの 「チッ、チッ、チッ

これ、コンビニの前で、よく聞きますね。

 

後、車運転する時は、シート倒す。

オートマだから、左の膝立てる。

埼玉県人特有の特徴です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。