ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

君は生延びる事ができるか、ガンプラ買取の戦火を超えてゆけ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ガンプラとはアニメ機動戦士ガンダムのプラモデルを指します。機動戦士ガンダムは1979年にアニメで放送されたロボットSFであり、二足歩行ロボットが特徴的なデザインをしており口コミなどで徐々に人気が出たのですが、それと同時にガンプラも人気を得てきたのです。

SF的なデザインとリアリティが優れているという点で子供のみならず大人にも人気がある商品としてロングセラーをしており、様々な種類が販売されているプラモデルの定番商品です。買取価格としてもやや安定しているのが特徴であり、より高値で売れるお店も検索しやすくなっています。

ガンプラの買取価格を徹底比較

※この価格は全て2017年3月22日時点のものです。

1/100 ハイレゾリューションモデル ASW-G-08 ガンダムバルバトス

null

●ビーボタン 6900円
●BUY王 6900円
●日本全国買取ドットコムみっけ 6800円
●買取スター 6555円
●お宝創庫・ファミーズ 6400円

一番高い買取店のビーボタンですが、比較的フィギュア買取に関しては高い査定をしてくれて満足度も高い優秀なお店でしょう。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズはいまだ放送中となっていますが、こちらの1/100 ハイレゾリューションモデル ASW-G-08 ガンダムバルバトス は一年前の発売でありながら、質が良い商品となっているので買取価格も安定しているのが特徴です。

1/100 MG FA-93-ν2HWS Hi-νガンダム H.W.S. Ver.Ka メカニカルクリア 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」 ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2015限定

null

●駿河屋:10,000円
●BUY王:4,100円
●ビーボタン:4,100円
●日本全国買取ドットコムみっけ:4,000円
●買取スター:3,895円

この商品の場合には駿河屋の買取価格が群を抜いて高い傾向にありますね。駿河屋以外でも安定して買取価格が高いことが見受けられます。

ガンプラの祭典とも言われるガンプラEXPOでしか入手できない、メカニックデザイナーとして根強い人気を誇っているカトキハジメの限定商品であるというガンプラファンならば目を離すことのできない要素が満点の商品です。

1/100 MG PPGN-001 ガンダムエクシア ダークマター

null

●BUY王:2,600円
●ビーボタン:2,600円
●コレクション・モール:2,500円
●買取スター:2,470円
●日本全国買取ドットコムみっけ:2,000円

全体的に大きな価格の差はありませんが、2年という年月が経っても買取査定の金額が高いというのが特徴だと言えるでしょう。

熱いキャラクター、変形など男性であれば心をくすぐられる設定が盛り込まれたガンプラで、ガンダムビルドファイターズというアニメを通してガンプラ魂が再熱した時の熱い思いを持つ人たちの人気に支えられていることも価格が安定している一因でしょうか。

1/60 PG MS-06S シャア専用ザク フルカラーコーティングVer.

null

●駿河屋:30,000円
●BUY王:28,300円
●ビーボタン:28,300円
●日本全国買取ドットコムみっけ:28,000円
●買取スター:26,885円

参考価格よりも買取価格がどの買取店をとってみても高い傾向にあるガンプラですね。

理由には値段が高く商品自体の数が少量なPG(パーフェクトグレード)という通常のガンプラよりも大きなガンプラだからでしょう。加えて、ガンダムを知っている人知らない人でも名前は知っているというシャアというキャラクターの人気も価格を押し上げている理由なのではないでしょうか。

まとめ

null
photo by Osamu Iwasaki

ガンダムが築き上げてきた、ガンプラというブランドが非常に色濃く出ていましたね。ガンプラの商品自体が古くてもキャラクターの人気、機体の人気と組み合わせだけで同じガンプラであっても全く買取価格が違ってくるというのが理解できたかと思います。

これを読む前は古いから高く売れないんじゃないかと考えていた人も読んだ後ならば、売ってみようかなという気持ちになってくれたらと思います。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。