ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ネットオフと引っ越しは相性抜群!新生活は買取して迎えよう

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新生活シーズンが到来ですね!このタイミングで、進学や就職、転勤など、引っ越しを伴う環境の変化を控えている方も多いのではないでしょうか。

引っ越しの際に一番困るのが、不用品の処分ですよね。

不用品の処分と一言で言っても、「本当は捨てたくないけど新しい引っ越し先には持っていけない」「捨てるのはもったいない」そんな思いを抱いている方もいるはず。そんな時オススメしたいのが、処分ではなく買取という方法です。

今回は、ネットオフの買取サービスやキャンペーンを例に、買取を利用すると引っ越しがいかにお得に、楽にできるか検証してみました!
▼ネットオフでの買取はこちらから▼
null

(※このコンテンツはリネットジャパングループ株式会社の提供でお送りします。)

なぜ引っ越しと同時に買取をすべきなの?

null
新生活を始めるにあたって、新しい家具を買ったり、これまでの荷物を処分したり梱包したり、今の時期はかなりバタバタしているのではないでしょうか。「そんな時に買取なんて面倒なこと、していられない!」なんて声が聞こえてきそうです。

しかし、そんな時だからこそ、買取をオススメする理由があるんです。買取をオススメするのは、買取によってお金が手に入るから、だけが理由じゃないんです!ここでは、なぜ引っ越しと同時に買取をすべきなのか、その理由を解説していきます。

1.引っ越し料金は荷物の量で決まる!

引っ越しを一度でもしたことがあればご存知のように、引っ越しにかかる料金は、基本的に荷物の量で決まります。つまり、荷物を減らせば引っ越し費用は安くなるということ。引っ越し費用をできるだけ安く済ませたいのなら、事前に荷物を減らしておく必要があるんです。

不用品や新生活の場所に持っていけない/持っていく必要がないものがあるのなら、それを売ることで引っ越し費用を減らすことができます。一人暮らしの引っ越しの荷物は、だいたいダンボール10〜15箱前後が目安と言われています。それを超えるほど荷物がある場合は、一度荷物を減らす工夫をしてみましょう。

2.処分の手間が省ける

引っ越しの際にかさばる細々したものとして、小説や漫画、洋服などがあげられますよね。これらは、処分する費用こそかかりませんが、量が多くなるとごみ集積所まで持って行くのも一苦労です。

しかし買取サービスならば、それらの荷物を家でまとめておき、あとは集荷に来てくれる宅配業者に渡すだけでオーケー。忙しい時や、重いものを運ぶのが大変な女性にとってはありがたいサービスなんです。もちろん、売れればその分お金が入ってくるので、捨てるだけならゼロ円のところ、臨時収入が得られるのも嬉しいですよね。

3.すぐ売れる

「買取より、ネットフリマやオークションの方が高く売れるって聞いたことがあるけど?」そう思う人もいるかもしれません。

しかし、ネットフリマやネットオークションの難点として、いつ売れるか分からないことがあげられます。ネットフリマやオークションに出品したはいいものの、引っ越し直前になってもまだ売れてない…!そんな事態に陥ることも考えられるのです。そうなると、せっかくの品物を泣く泣く捨てることになったり、引っ越し先まで持っていかなくてはいけなくなってしまいます。後者の場合は、その分引っ越し費用も高くなります。

ネットオフが代表する買取サービスなら、必ず決められた日に集荷に来てくれるので、「売れないかも」という心配は一切不要。集荷日を事前に決められるから、引っ越しまでの予定も立てやすいんです。

4.もちろん、お金にもなる!

そしていうまでもなく、物が売れればお金になって返ってきます。何かと物入りな新生活シーズン、少しでも自由になるお金が増えれば、その分新生活のスタートがスムーズに行くものです。捨てていれば価値がゼロだったものも、買取に出すことで新たな価値が生まれ、新しい生活を潤してくれるのであれば、買取を利用しない手はないですよね。

▼ネットオフでの買取はこちらから▼
null

数ある買取サービスの中で、なぜネットオフがオススメなの?

null

出典:ネットオフ

ここまで読んで、「買取を利用してみよう!」と考えた人にオススメしたいのが、今回ご紹介するネットオフの買取サービスです。買取サービスを行っている企業は数ある中、あえてネットオフを推すのには3つの理由があるんです。

いろんな種類の商品が全て買取対象

ネットオフの買取サービスには、本&DVD買取コースブランド&総合買取コースの2種類のコースがあります。
これらを組み合わせることで、家にあるほとんどのものが買取してもらえるんです。

本&DVD買取コース
null
出典:ネットオフ

こちらのコースでは、小説、漫画、CD、DVD、ゲームソフトなどが買取対象になっています。業界内外でも話題の買取価格保証を行っており、特に新作に関しては高価買取に定評があります。ネットオフのお得な保証制度に関しては、定価の半額以上で買取!ネットオフの価格保証がすごい理由でも詳しくご説明しています。

買取価格はネットオフのホームページで確認できるから、売ったら大体いくら位になるのか、事前に把握できます。だから、その収益を引っ越し費用に回すなんてことも可能なんです。

ブランド&総合買取コース
null
出典:ネットオフ

こちらのコースでは、洋服やブランドバッグをはじめとしたブランド品はもちろん、ゲーム機本体やカメラなどのデジタル家電、携帯電話、フィギュア、教材、楽器、文房具やスポーツ用品など、ありとあらゆるものを買取対象としています。

大学の時に使って今は放置状態のあなたのスノーボードや興味本位で買ったギター、友人の結婚式や会社の会合、卒業パーティ用に購入して1回しか着ていないその洋服…それ、引っ越し先まで持って行くつもりですか?

もちろん持って行くのもありですが、この機会にスッキリさせて、新たな気持ちで新生活をスタートさせれば、身も心も軽くなりますよ!

指定した集荷日に荷物を取りに来てくれる

ネットオフの買取サービスは、一般的に宅配買取と言われるサービスです。これは、売りたいものを事前にダンボールに詰め、指定した集荷日に宅配業者が玄関まで荷物を取りに来てくれる、というもの。だからあなたがすることといえば、荷物をまとめておくだけでオーケー。

処分するにしても引っ越すにしても、その作業はどちらにせよしなければいけないことですよね。つまり引っ越し作業にプラスして、買取のためにしなければいけないことは実質何もないということなんです。買取の依頼はネットで全て完結するから、煩わしい電話やメールでのやり取りもなしです。

ダンボールが最大6箱無料

null
出典:ネットオフ

ネットオフの買取は、依頼すれば無料でダンボールを送ってくれるサービスを行っています。これは他の買取サービスでも実践していることですが、ネットオフのすごいところは、何とその数が6箱までオーケーというところ!これは、業界でも最高クラスなんです。

一人暮らしの引っ越しの荷物目安は10〜15箱と先に伝えましたが、どんなに荷物が多い人でも、ダンボール6箱分買取に出すことができればこの目安にかなり近づけることができるのではないでしょうか?処分するとなると躊躇してしまうものでも、買取してもらって、また誰かに使ってもらえると考えると、手放すのも比較的苦ではなくなるはず。

つまりネットオフは引っ越しと相性抜群!

null
出典:ネットオフ

まとめると、以下のようになります。

家にあるほとんどのものが、ネットオフで売れる
しかも、新作は高価買取が期待できる
荷物は家まで取りに来てくれる
ダンボールは業界最高クラスの6箱無料

あなたがすることといえば、引っ越し作業と同じ、荷物を箱に詰める、ただそれだけです。ダンボールの準備も不要、依頼の電話も不要。だからこそ、引っ越しと同時に買取作業を進めることができ、面倒な処分の手間も省けるんです。

▼ネットオフでの買取はこちらから▼
null

どれくらいお得なのか検証してみた

null

ネットオフでは、新生活応援キャンペーンと称して、今なら2つのお得な特典を用意しています。それを利用した上で、不用品を売った場合と処分した場合、一体どれくらいお得になるのか検証してみました!

ネットオフでダンボール1箱分売った場合

今回検証するのは、ダンボール1箱分のコミックと、ギブソン レスポール スタンダード1本の荷物です。
※価格は全て2017/03/13時点です。

ネットオフで100サイズのダンボール1箱分を買取してもらった場合のシミュレーションをしてみましょう。このサイズであれば、コミック(新書サイズ)なら80冊、書籍(単行本)なら35冊が入ります。

例えば、以下のようなラインナップの書籍を売った場合の買取価格を、ネットオフで確認してみました。

僕だけがいない街 1巻〜9巻 買取価格:560円
それでも町は廻っている 1巻〜16巻+公式ガイドブック廻覧板 買取価格:1,740円
ダンジョン飯 1巻〜4巻 買取価格:525円
テラフォーマーズ 1巻〜20巻 買取価格:735円
ハイキュー!! 1巻〜25巻 買取価格:2,175円
鬼滅の刃 1巻〜5巻 買取価格:480円


コミック合計80冊:買取価格6,215円
ギブソン レスポール スタンダード 買取価格:90,000円

ネットオフで売った場合:プラス96,215円

本とギターを引っ越し先に持ち込む/処分する場合

次に、処分した場合と引っ越し先に持ち込んだ場合の費用をシミュレーションしてみましょう。
ダンボール1箱あたりの引っ越し費用は残念ながら調べられませんでしたが、仮に100サイズのダンボール1箱分を大阪から東京へゆうバックで送った場合、おおよそ1,280円ほどかかることが分かりました。つまり引っ越し先に1箱分の本を持ち込む場合は、最低でもマイナス1,300円になります。

次にギターですが、ギターなどの楽器類は故障する恐れがあるので、引っ越し料金も割高になることが多いようです。こちらもギターのみの引っ越し費用を調べることはできませんでしたが、宅配した場合、ほとんどのギターは170サイズを超えるので、大阪-東京間でおおよそ2000円前後かかることになります。

本を処分する場合、処分費用はかかりませんので、この場合はプラスマイナス0円となります。ギターは、粗大ごみ収集受付センターに電話したのち、手数料を支払って処分してもらう必要があります。大阪市の場合、処理手数料は1本200円かかります。

引っ越し先まで持ち込む場合:マイナス3,300円〜
処分する場合:マイナス200円〜

最大10万円も差が出る!

比較した結果、売った場合と引っ越し先に持ち込み/処分した場合では、最大10万円近くも差が出るということが分かりました。

今回はギターの買取価格が高かったのでこのような大きな差が出ましたが、コミック1箱分だけでも、6,000円〜10,000円前後の買取価格がつくことが分かりましたね。これを引っ越し費用に回すもよし、新生活での資金に回すもよし、どちらにせよラッキーな臨時収入が得られることは間違いないと言えるでしょう。

今ならお得なキャンペーン中

null

出典:ネットオフ

しかも、今なら査定金額が5,000円以上の場合、もれなく買取金額が30%アップするキャンペーンも行なっています。

つまり先ほどの買取金額であれば、30%アップで123,989円になるということ!コミックだけでも、7,962円になります。

その上、全員に300円のお買い物クーポンもプレゼントしているので、この機会を逃す手はありません。

▼ネットオフでの買取はこちらから▼
null

ネットオフで新生活を豊かに迎えよう

null
いかがでしたか?

新生活に向けて今持っているものを買取に出すことは、臨時収入を得られるだけでなく、引っ越し作業をより楽に、引っ越し費用をより安く抑えるのにも効果があることが分かりましたね。

身も心も、そして荷物もスッキリ軽くするには、処分より売りに出す方がずっと賢い選択と言えます。キャンペーン中のこの期間、ぜひネットオフの買取サービスを利用してみてください。

▼ネットオフでの買取はこちらから▼
null

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。