ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

プラスワン、FreetelスマートフォンとFreetel SIMに10分かけ放題までついて月額999円から運用できる新サービス「スマートコミコミ+」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
プラスワンマーケティングは 3 月 22 日、Freetel スマートフォンと Freetel SIM、だれでもカケホーダイ」の 10 分かけ放題がセットになって月額 999 円 + 税から運用できる新サービス「スマートコミコミ +」を提供開始しました。スマートコミコミ + は Freetel スマートフォンと Freetel SIM に各種オプションサービスがセットになって特価となるパックサービスです。オプションサービスは 10 分かけ放題以外に、1 年以上 FREETEL スマートフォンを利用した場合に残金なしで機種変更ができる「とりかえ~る」、スマートフォンの破損や水没時などに本体価格から 80%OFF 程度の価格で新品と交換ができる「PREMIUM 端末補償」、そして「データ復旧サービス」までセットになっています。スマートコミコミ + は一般的な割賦契約よりも長い 36 ヶ月の割賦契約となります。ただし 1 年以上同じスマートフォンを利用している場合は「とりかえ~る」を駆使して新しいスマートフォンに機種変更することが可能。つまり Freetel を使い続ける限りはお得に利用しつつ機種変更もおこなっていけるサービスとなります。スマートコミコミ + の対象機種は Priori 4、REI、RAIJIN、KIWAMI 2、MUSASHI の 5 機種です。それぞれの機種とプランの選択によって月額の料金は異なりますが、最安の 999 円は Priori 4 に 100MB までのデータ通信が無料となる段階制のデータプラン「使った分だけ安心プラン」を選択した場合のみとなります。またプラスワンマーケティングは同日よりスマートコミコミ + を契約した場合に機種に応じて最大 20,000 円キャッシュバックする「最大 20,000 円キャッシュバックキャンペーン」も同時に開始しています。こちらの終了期日は改めて発表されます。このほかスマートコミコミ + は新規契約向けの新サービスとなりますが、既存の Freetel SIM ユーザーも 4 月中旬よりスマートコミコミ + に変更することができるようになる予定です。Source : Freetel

■関連記事
Android版「Snapseed」がv2.17にアップデート、3つの新ツールが追加
VAIO、DSDS対応のAndroidスマートフォン「VAIO Phone A(VPA0511S)」を発表
Android O Developer Preview 1のイースターエッグはこんな感じ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。