ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ボウイ、プリンス、ノトーリアス・B.I.G.など、レコード・ストア・デイ限定リリース作品一覧が発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ボウイ、プリンス、ノトーリアス・B.I.G.など、レコード・ストア・デイ限定リリース作品一覧が発表

 2017年4月22日に開催される【レコード・ストア・デイ 2017】限定のリリース一覧が3月21日に発表された。

 今年のレコード・ストア・デイの公式リストにはデヴィッド・ボウイ(3枚組アルバムとボックス・セット)やプリンス(80年代の12インチ・マキシ・シングル7点の再発)などの伝説的なアーティストによるリリースはもちろんのこと、「The Cubs Won It All In 2016」(2016年はカブスが優勝した)という、2016年のワールド・シリーズでシカゴ・カブスが7試合目に勝利し、108年ぶりにワールド・チャンピオンに輝いた数時間後に書かれ、レコーディングされ、リリースされたお祝いソングの7インチ盤のようなユーモラスなタイトルも含まれている。

 他にもオルタナ・ロック・バンドのマーシー・プレイグラウンドによるセルフ・タイトル・デビュー作が発売20周年を記念して初めてアナログでリリースされたり、ケン・キージーのアシッド・テストにグレイトフル・デッドが出演した際の一度きりのライブ・レコーディング(元々1966年にプレスされた)が約500枚限定で再発される。また、オール・タイム・ロウのMTVアンプラグド・セッション、サンタナの1969年ウッドストック出演時のライブ・アルバム、ノトーリアス・B.I.G.の『ボーン・アゲイン』(2000年代前半から市場に出回っていなかった)、そしてラモーンズ、パティ・スミス、フリートウッド・マックなどのアーティストを含む何百ものリリースが予定されている。

 ニールセン・ミュージックによると、2016年は全米のアナログ盤のセールスが1,310万枚を記録し、11年連続で前年を上回った。これはニールセン・ミュージックが統計を取り始めてから最高の数字だ。

 今年で10周年を迎えるレコード・ストア・デイのアンバサダーはセイント・ヴィンセント。過去にはフー・ファイターズのデイヴ・グロール、ジャック・ホワイト、メタリカなどのアーティストが務めてきた。

◎【レコード・ストア・デイ 2017】限定リリース一覧
https://goo.gl/BlQLfA

◎St. Vincent Becomes Ambassador To Recorstorda
https://youtu.be/q0P_ePNjs0Y

関連記事リンク(外部サイト)

Suchmosも絶賛するヴルフペック、メンバーによる日本語対訳付きMV公開
トータスのギタリスト、ジェフ・パーカーのソロAL日本リリース、イギー・ポップも絶賛「このような素晴らしい感性は聴いたことがない」
ニッキー・ミナージュがアレサの記録抜く! 米ソング・チャートに通算76曲を送り込む偉業を達成

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。