ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Superfly、オールタイム・ベストよりファン投票3位の隠れた名曲「愛に抱かれて」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Superfly、オールタイム・ベストよりファン投票3位の隠れた名曲「愛に抱かれて」MV公開

Superflyのデビュー10周年記念日である、来る4月4日にリリースされるファン投票による初のオールタイム・ベストアルバムSuperfly 10th Anniversary Greatest Hits「LOVE, PEACE & FIRE」に収録される「愛に抱かれて」のミュージック・ビデオが公開された。

「愛に抱かれて」は2009年にリリースしたSuperflyの2ndアルバム「Box Emotions」収録曲。シングルカットされた楽曲ではなかったが当時からファンの間では隠れた名曲として人気があり、今回10周年記念ベストアルバムの収録曲を決めるファン投票で「Beautiful」「愛をこめて花束を」に続く3位に選ばれた。

「愛に抱かれて」は2009年当時結婚した親友に向けて志帆が贈った楽曲。今回のミュージック・ビデオは志帆自らの提案によるもので、その親友に会うために東京から故郷愛媛に向かう志帆を追ったドキュメンタリー・タッチのロードムービー的作品。

撮影は先週行われ、出産を控えた親友と生まれ来る子どもに想いを馳せ、プレゼントを買うところから旅が始まる。愛媛の雄大な景色も見どころのひとつ。プライベートな雰囲気で撮影された今作は志帆のやさしく暖かな表情で彩られ、Superflyの数あるミュージック・ビデオの中でも個性的な作品となっている。

また、ベストアルバム「LOVE, PEACE & FIRE」発売企画として、現在、全国各地で展開されているSuperflyの街頭ボード、電車ドアガラスステッカーの写真と「#SuperflyBEST」のハッシュタグをつけて、Twitterに投稿した人の中から、抽選で毎週15名にキャッチコピーステッカーをプレゼントするキャンペーンを実施中。

Superfly「LOVE, PEACE & FIRE」特設サイト
https://superfly10thanniversary.com/

Superfly「愛に抱かれて」ミュージックビデオ

スペシャルダイジェスト映像

ファン投票 上位39曲ランキング
1位 Beautiful
2位 愛をこめて花束を
3位 愛に抱かれて
4位 輝く月のように
5位 Wildflower
6位 愛と感謝
7位 春のまぼろし
8位 On Your Side
9位 凛
10位 My Best Of My Life
11位 You & Me
12位 ハロー・ハロー
13位 Starting Over
14位 やさしい気持ちで
15位 タマシイレボリューション
16位 マニフェスト
17位 I Remember
18位 Alright!!
19位 Rollin’ Days
20位 黒い雫
21位 99
22位 愛をからだに吹き込んで
23位 Bi-Li-Li Emotion
24位 See You
25位 Last Love Song
26位 Force
27位 1969
28位 Oh My Precious Time
29位 Hi-Five
30位 How Do I Survive?
31位 The Bird Without Wings
32位 Good-bye
33位 誕生
34位 心の鎧
35位 919
36位 スタンディングオベーション
37位 恋する瞳は美しい
38位 White Light
39位 愛をくらえ

カラオケ ファン投票 上位13曲ランキング
1位 愛をこめて花束を
2位 輝く月のように
3位 Beautiful
4位 タマシイレボリューション
5位 Wildflower
6位 やさしい気持ちで
7位 Starting Over
8位 On Your Side
9位 Bi-Li-Li Emotion
10位 黒い雫
11位 ハロー・ハロー
12位 My Best Of My Life
13位 愛をからだに吹き込んで

リリース情報
アルバム「LOVE, PEACE & FIRE」
2017年4月4日(火)発売

初回限定盤(4CD)WPCL-12617/20 4,000円+税

通常盤(3CD)WPCL-12621/3 3,500円+税

関連リンク

Superfly 公式サイトhttp://www.superfly-web.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。