ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「トップバリュ」のスムージーで手軽に始める健康習慣!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

近年、グリーンスムージーは健康や美容に関心の高い女性を中心に、新しいスタイルの健康飲料として注目されている。“手づくり”から始まったスムージーのトレンドは、今やコンビニで“手軽に買える”ものとしてさらに人気が高まっている。

そんな中、イオンは「買ったものでも家で作るようなスムージーらしい食感を楽しみたい」という声を受け、“野菜を摂っている”と感じられるような食感と風味を重視したスムージーを企画開発。3月22日(水)に全国のグループ2500店舗にて、スムージー4種類を「トップバリュ」から発売する。

「トップバリュ 野菜を楽しめるグリーンスムージー」170円(税込)は、ケールやにんじんなど13種類の野菜・果物をたっぷり1食分(118g)相当を使用。濃縮還元汁をベースにケールやキウイなどを足して均等に撹拌させることで、スムージーならではの濃厚な“どろっと食感”のスムージーに仕上がっている。また、飲みやすい甘さを保ちつつ、“野菜感”の風味を重視した。

春の新生活、トレンドのスムージーでお手軽健康習慣をはじめてみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。