ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

入手困難!?プロに聞くこの春おすすめの売れ筋最新家電

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

入手困難!?プロに聞くこの春おすすめの売れ筋最新家電
連休最後の3月20日(月・祝)、J-WAVEでは特別番組「J-WAVE SPECIAL GET STARTED WITH FIVE SENSES」(ナビゲーター:宮本絢子)をオンエア。本格的な春の訪れから始まる新生活&新年度を充実させるためのヒントと、家を楽しむアイデアを、“五感”をテーマにお届けしました。ここではその一部をご紹介します。

■味覚

家電情報サイト「家電Biz」編集部の伊森ちづるさんによると、フィリップスのノンフライヤー、バルミューダのオーブントースター、内釜が南部鉄器になっている象印の炊飯器などの調理家電が人気だそうです。

そんな中、伊森さんのおすすめは、無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」。人気がありすぎて、店頭で予約しても受け取るのに数ヶ月かかるそうです! ちなみにこちらはお1人様向けですが、家族向けにはデロンギ製のものがおすすめだそうです。「イタリアのメーカーで、ミルクが甘くて、これを飲んだら他のものが飲めなくなるくらい美味しいんです!」(伊森さん)。しかも、3月に発売されたばかりの「エレッタ」は、ボタンを押すと豆と水の計量をしてくれて、豆を砕いて、抽出して、最後にカスを捨て洗浄するところまでやってくれるんだとか! 豆の挽き方にもこだわりがあるため、非常に美味しいコーヒーが楽しめるそうです。ちなみに気になるお値段は、約24万円とのことでした!

調理家電の今後については、ネットにつながる商品がさらに増えていくだろう、と伊森さん。既に、会話しながらメニューの相談ができてしまうオーブンレンジや、海外では冷蔵庫がネットにつながって、スマホで冷蔵庫の中身を確認できたり、庫内にある食材の賞味期限を教えてくれるものもあるのだとか。その他、全自動で衣類を畳んでくれる家電なども紹介しました。

■視覚

「新生活」「春」にオススメしたい映画を、モデル・映画コメンテーターの藤井まゆみさんに選んでいただきました。「映画を見て美しくなろう」をコンセプトに活動している藤井さんは、「第1回美魔女コンテスト」では美肌魔女賞を受賞されています。そんな藤井さんがおすすめの、「ちょっと疲れたなと思う自分を癒してくれる映画」は?

「ぼくとアールと彼女のさよなら」(2015年/アメリカ)
「ビジュアルの美しさで目を癒す映画」と藤井さん。主人公たちが住んでいる家の壁の色がとにかくポップでおしゃれだそうで、例えば、主人公の家は淡いグリーンの色で統一されていたり、ダイニングはオレンジで塗られていて明るかったり…。確かに観ただけで癒されて元気になりそうですね!

続いて、「春らしく音楽が美しい作品」も聞いてみました。

「ONCE ダブリンの街角で」(2006年/アイルランド)
こちらはズバリ、「ギターとピアノの音色にキュンとくる映画」だそうです。主人公であるストリートミュージシャンの弾き語りが心に沁みると藤井さん。「別れた彼女のことが忘れられず、戻ってきてほしいというメッセージが込めてあって、歌詞が切ないんです! グッときます!」(藤井さん)。また、アカデミー賞の主題歌賞を受賞した「Falling Slowly」という曲が、映画を観終わった後で切なくて美しい、とのことでした。

そのほか、「嗅覚」では、初心者でも分かるアロマテラピーの話を、「触覚」では、自分好みのタオルをセレクトしてくれる「タオルソムリエ」に新生活にふさわしい一枚を紹介していただきました。また「聴覚」では、アイリッシュバンド O’Jizo をゲストに迎えスタジオ生ライブを行いました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:特別番組「J-WAVE SPECIAL GET STARTED WITH FIVE SENSES」
放送日時:3月20日(月・祝)20時−21時55分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/topics/1703_fivesense.htm

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。