体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハワイ旅行に必要な持ち物・あると便利なもの・必要ないものまとめ

ハワイ旅行に必要な持ち物・あると便利なもの・必要ないものまとめ

日本人に人気のリゾート地と言えばやはりハワイ!豊かな自然、美しい海、豊富な観光スポット、美味しいグルメに温暖な気候などなど、見どころ満載の場所です。

ですが、ハワイに行ってみたいけど、旅行の際に何を持って行けばいいの?と疑問をお持ちの方も多いはず。そんな方のために今回は、ハワイ旅行に必要なもの・あると便利なもの・必要ないものを49項目からご紹介いたします。

*編集部追記
2017年3月の記事に新たに追記しました。(2017/12/29)

 

ハワイに行ってみての感想

photo by pixta

私がハワイを訪れたのは春で、気温も暖かく、南国らしい開放感満載で、実に楽しい旅行をすることができました。ハワイには毎年多くの日本人観光客が訪れるため、現地でも日本語を話せる人がちょこちょこいました。

 

一応アメリカなので、あまりごはんは期待していなかったのですが、ハワイはお魚やお米を使ったおいしい料理も多くありました。現地の人も、南国らしくのんびりとして穏やかな人ばかりで、フレンドリーなので機会があればぜひ話しかけてみてはいかがでしょう?

 

おすすめのベストスポット

photo by pixta

私がおすすめするベストスポットは、オアフ島にある火山・ダイヤモンドヘッドです。ここはハワイを象徴する人気観光スポットで、山頂からはワイキキ全体の素晴らしい景観を眺めることができ、非常におすすめ!

また、手軽なハイキングトレイルとしても人気があります。美しい自然の中を歩くのはとても気持ち良いので、時間に余裕がある方は挑戦してみてください。

 

実際に持って行って良かった持ち物

サングラスは現地で買えばいいや!なんて思っている方!危険です!ハワイは日本より日差しが強いためサングラスをかけるのがおすすめですが、旅行中に見つけようと思うと、意外に気に入ったものが見つからなかったり時間がなかったりで、買えない場合も多々あります。

あまり時間に余裕がない方は、日本からお気に入りのものを持参するのが良いでしょう。

 

持って行かなかったけど、必要だった物

体調が悪くなってしまった時、日本ならすぐ病院に行くことができますが、海外で病院に行くというのはなかなかハードルが高く、気軽には行けませんよね。

病院に行くまでの症状が悪くなく、薬を飲めば治る程度なら、日本の薬を飲んで休んでおいたほうが安心です。 風邪薬、胃薬、正露丸、頭痛薬、消毒液、バンドエイド、湿布、その他常備薬は多めに持っていきましょう!

 

絶対に必要なもの(手荷物に入れよう!)

1.パスポート
出入国の際に提示が必要なパスポート。海外旅行の際には必須です。

2.パスポートコピー
パスポートを紛失した、または身分証の提示を求められた際に役立ちます。

3.スーツケース
バックパックもいいですが、コロコロ転がせるスーツケースは移動のときに便利です。

4.財布
もちろん財布も忘れずに!高価な財布ではない方が盗難の心配も少なく安心です。

5.ダミー財布
万が一のときのために、お金は複数箇所に分けて隠しておくのがベターです。

6.予約書
旅行代理店や航空会社から送られてくる予約書は、プリントして持っておくのが良いでしょう。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。