ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ゆず、「タッタ」MVでケント・モリが振付を⼿掛けた“タッタダンス”を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ゆずが配信シングルとしてリリースした新曲「タッタ」のMV(Short Ver.)をGYAO!にて公開した。
ゆず (okmusic UP's)
同曲はフジテレビ系『めちゃ×2 イケてるッ!』テーマソングとしてオンエア中のデビュー20周年第1弾楽曲。 アコースティックギターのサウンドとリズムを刻むタンバリンを軸に構成された、 ゆずにとって2003年発売の19thシングル「歩⾏者優先/濃」以来、約14年ぶりとなる弾き語りシングルで、 遊び⼼あふれながらも、万⼈の背中を押す優しくも⼒強い歌詞は、ゆず20周年にふさわしい、 新たなスタートダッシュを切る楽曲になっている。

MVの舞台は、ネオン街、花魁、寿司、屋台、銭湯、⼥⼦⾼⽣など、海外から⾒た少し屈折した⽇本のイメージで構成された“ネオジャパン”。フレーズごとに移り変わる場所で、ゆずが その場にいる⼈々とともに同楽曲を演奏し、世界的ダンサー、ケント・モリが振付を⼿掛けた“タッタダンス”を披露している。

「タッタ」はiTunes Storeやレコチョクをはじめ各⾳楽配信サイトにて好評配信中だ。

■GYAO! 「タッタ」MV(Short Ver.) http://gyao.yahoo.co.jp/player/11151/v00003/v0000000000000000031/

配信シングル「タッタ」
配信中

・レコチョク

http://recochoku.com/t0/tatta/

・iTunes

http://apple.co/2m9Jtuh

配信シングル「タッタ」 (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。