体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【絶対喜ばれる!長崎県の人気お土産24選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

長崎角煮まんじゅう

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。

日本の西端にあり、半島部と海に点在する島々からなる長崎県。異国情緒あふれる長崎市、自然豊かな五島列島と見所は尽きません。ベスト10には、貿易港として多国籍の文化が入り混じる中で独自に育まれた食品やお菓子が多数ランクインしました。

その他にも、定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報もお届け!

記事配信:じゃらんニュース

■目次

地元民の声を集めた「お土産ランキング」はこちら

定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報はこちら

~地元民オススメ!お土産ランキング~

【10位】一○香(いっこっこう)

一○香(いっこっこう)

見た目はお饅頭、中は空洞の不思議な焼菓子。一口食べると、香ばしさが口いっぱいに広がることから「一〇香 」(いっこっこう)と名付けられた。創業から170余年、長崎茂木の地で作り続けられる長崎伝統菓子。「中が空っぽというサプライズが面白い」「食べてびっくり」のコメントにもあるように、遊び心があるお土産にどうぞ。 価格:1,296円(10個箱入)

販売元:茂木一まる香本家

【9位】ぽると

ぽると ぽると

洋菓子のビスケットで和菓子の羊羹を挟んだ和洋折衷のスイーツ。柚子風味の羊羹がビスケットになじみ、少ししっとりとした食感と柚子の爽やかな風味が特徴。名前の由来である「ポルト」はポルトガル第2の都市で鎖国時代に出島を通じて長崎と関係が深かったことから現在も長崎と姉妹都市。パッケージにはポルトガル独特のタイル「アズレージョ」の柄が使われている。 価格:950円(6個)

販売元:ぽると総本舗

【8位】欧風銘菓 おたくさ

欧風銘菓 おたくさ 欧風銘菓 おたくさ

長崎市の花として親しまれているあじさいの花びらをかたどったパイ菓子。サクッとした食感とほどよい甘さで、ついつい手が伸びる。繊細な花びらは一枚一枚手作業で成形。「おたくさ」はあじさいの学名「ハイドランゲア・オタクサ」に因んだもの。開国前の長崎に暮らしたシーボルトが、あじさいを西欧に紹介する際に愛する妻お滝さんの名前を学名につけたと言われている。 価格:864 円(18枚)

販売元:唐草

【7位】九十九島せんぺい

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy