ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

噛みごたえ抜群の「特上ハラミ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月17日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、豊洲でグルメツアーをしながらゲストの素顔に迫る特集の中で、TBS系アナウンサーの安住紳一郎さん、小栗旬さんが「焼肉・大喜」(東京都江東区)を訪れた。

同店は豊洲駅から徒歩3分の立地に居を構える焼肉店だ。小栗旬さんは店の前まで「ここね、本当に来たかったんです」と嬉しそうにしている。安住紳一郎さんと小栗旬さんはメニュー表を見ながらどのお肉を注文するか相談する。タレを選びかけた一行に、店員さんが塩味をオススメして、結局ふたつの味を頂くことになった。

「特上ハラミ・タレ」がテーブルに運ばれてくる。まるでステーキのような厚みのある、しっかりとしたお肉に胡麻と葱が降りかかっている一品だ。一枚ずつがしっかりと厚みを持っていることで、噛みごたえと旨味を引き出すのだという。 タレ味がついているお肉なので、焼き上がり後にタレをかける必要がない。ジュージューと網の上で焼かれるお肉を見ながら、小栗旬さんが「美味しそう」と期待を滲ませている。肉が焼き上がり、ビールと一緒にその味を堪能する。勢いよくお肉を口にした小栗旬さんは「うん!噛みごたえが十分ですね!美味しい」と絶賛した。安住紳一郎さんは一口では噛みきれないほどボリュームのあるお肉に満足そうな表情を浮かべ、「決して濃い味ではないんですが噛んだ時に繊維な、横から味がこぼれ落ちてきますね」とコメント。

続いて「特上ハラミ・塩」が登場。網の上のお肉にレモンをかけて一行はお肉を味わう。「塩も美味しいですね」と小栗旬さんがジューシーな味わいに頷いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:焼肉 大喜(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:木場のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:木場×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
脂がしつこくない、お肉たっぷりの「ローストビーフ丼」
さっぱりモチモチ!「炊き餃子」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。