ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、シャープ製「GALAPAGOS 003SH」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソフトバンクがシャープ製Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」のソフトウェアアップデートを本日6日より開始しました。今回は、ソフトウェアビルド「S4030」「S4040」「S4050」で発生した一部のWi-Fiアクセスポイントに接続できない問題を解消することが主なアップデート内容と案内されています。更新ファイルはネットワーク経由(3Gのみ)で配信されており、003SHの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」→「今すぐダウンロード」から手動で即時アップデートを実施することもできます。アップデート後のソフトウェアビルドは「S4070」と表示されます。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
米AT&T、LTE版Galay Noteの予約受付を開始
Egg On Egg、Gmailアカウントで利用できるブックマーク共有アプリ「Stock It」をリリース
米AT&T、Huaweiの7インチHoneycombタブレット「MediaPad」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。