ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、AIベースの音声アシスタント「Bixby」の概要を公開、アプリのほぼ全てを音声で操作できる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung は 3 月 20 日、今月末に発表する次期フラッグシップ「Galaxy S8」に人工知能を活用した新しい音声ベースのアシスタント機能「Bixby」を搭載すると発表し、Bixby の概要を公開しました。これまで謎に包まれていた Bixby は Samsung によると、「スマートフォンと対話する新しい手法」です。具体的には、従来のスマートフォン操作はタッチパネルを指でタッチして行いますが、Bixby はこれらのほぼ全て代行できるというのです。Bixby による音声操作を利用するにはアプリ側の対応が必要になりますが、一度 Bixby に対応すれば、ほぼ全てのアプリ操作を音声で行うことができ、人工知能の一つとなるディープラーニング技術を活用したことで、ユーザーのスマートフォン操作を理解・学習します。これにより、Bixby 対応アプリではアプリを起動中にいつでも Bixby を呼び出すことができ、呼び出すと Bixby が現在のアプリの表示内容や状態を認識します。そして、ユーザーの代わりに作業を引き継ぐことができるそうです。さらに、ユーザーが完全な音声コマンドを覚えていなくても意図したコマンドを実行できるよう、操作内容を学習するというのです。Samsung は Galaxy S8 の側面に Bixby ボタンを搭載しており、ボタンを押し、簡単なコマンドを言うだけで電話をかけたり、メッセージを送信することを可能にしていると述べています。Source : Samsung

■関連記事
ZTE、iPhone 7 Plusっぽいカメラレイアウトのデュアルカメラスマートフォンを開発
「TMPGEnc PGMX PLAYER for Android」がAndroid TVに対応
HMD Globa、今後3年でスマートフォン市場のトップ3に食い込むと語る

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。