体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北欧のお土産をプレゼント!旅に超便利な「カード」でお買い物してきた

北欧のお土産をプレゼント!旅に超便利な「カード」でお買い物してきた

こんにちは!ピチピチ大学生のくるみです。この度、卒業旅行としてヨーロッパに行くことが決まりました!おしゃれして、お買い物して、食べ歩きして…♡と旅の妄想をしていると、TABIPPOの浦川さんから連絡が。

 

浦川「いきなりだけど、オフィス来てくれへん?」

 

え?これから旅行の準備ーーー!ってワクワクしてたのに、何の用事だろう……。いろいろ買い揃えたいものとかあるのになぁ、と思いつつも、優しい私は浦川さんに会いにわざわざ代々木のオフィスを訪れました。

 

いきなり呼んでなんですか?

くるみ「浦川さん、お久しぶりです!」 浦川「お、来てくれてありがとう〜」

私は一緒に旅をする予定の、ルイくんと一緒にTABIPPOのオフィスへ。


小林くるみ(21)
神奈川県出身。横浜生まれ横浜育ちのはまっこ。成城大学芸術学科。3歳からずっと踊ることしか考えてない自称”永遠のハタチ”。背が高く、よく食べる。TABIPPOデザイナーの小倉なな氏と幼稚園からの幼馴染で、彼女がインターンを始めたのがきっかけでTABIPPOを知り、そこから完全にTABIPPOファンに。そして去年はTABIPPO学生スタッフとしてBackPackFESTA2017というイベントを作る。今行きたい国はオーストラリアと中国!旅は好きだけど、日本と日本人が大好き。だから早急に47都道府県を制覇したいなぁ、なんて思っている。

 
久米類(22)
愛媛県出身。成城大学芸術学科。
1年生の一番最初の宿泊研修で仲良くなったルイくん。今回私の中高の親友に会いに行くと言ったら、ちゃっかり付いてきた。彼の地元の愛媛県、去年帰省に便乗して遊びに行きましたがとっても素敵なところだった。学生時代は陸上部で大活躍、大学ではアメフト部に所属していて父子ともに空手の黒帯所持者という強い、もはや怖いオトコ、、、アリゾナへの留学経験もあり、海外旅行は彼と一緒なら怖いものなし。まじで。年に1回は海外旅行に行っていてオススメの国はイタリアだそう。次の旅ではテカポ湖を狙っているようなので、詳しい人は教えてあげて。

 

くるみ「いえいえ。というか、何で私急に呼び出されたんですかね?何かやらかしました?それとも愛の告白?」
1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。