ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、エントリーレベルのLTEフィーチャーフォン向け新SoC「Qualcomm 205」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米 Qualcomm は 3 月 20 日、エントリーレベルのフィーチャーフォン向けに 4G LTE の接続機能を搭載した新 SoC「Qualcomm 205」を発表しました。Qualcomm 205 は Snapdragon 2xx シリーズのフィーチャーフォン用といった SoC で、1.1GHz Cortex-A7 1.1GHz デュアルコアプロセッサや Adreno 304 GPU のほか、ベースバンドプロセッサ、RF フロントエンド、Wi-Fi、電源管理 IC、オーディオコーデック、スピーカアンプなどの主要なハードウェアコンポーネントを搭載しています。主にフィーチャーフォン用ですが、従来のフィーチャーフォン用 SoC とは異なり、モデムに Snapdragon X5 LTE を採用し、LTE Category 4(下り最大 150Mbps / 上り最大 50Mbps)、HSPA+、DSDA、VoLTE に対応させることができます。主に、インド、東南アジア、南米などの新興市場において発売される LTE 対応フィーチャーフォンで採用される予定です。Source : Qualcomm

■関連記事
羽田空港のフリーWi-Fiを利用する方法
HTC U Ultraの128GB Sapphire Edition(藍寶石版)の予約が台湾で開始、3月28日に発売
LineageOSのアクティベーション数が100万を突破、日本は2,000件ほど

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。