ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
SamsungのSSDには、SSD換装用ソフトが付属している。専用データ移行ソフトウェア「Samsung Data Migration日本語版」を使えば、使っているパソコン環境をそのままに、驚くほど簡単に容量が大きいSSDへ移行できる。

もし使用しているパソコンのSSDの空容量が少なくて悩んでいたら、本記事を参考にしてほしい。パソコンの知識がなくても高い確率で、簡単に移行できるはずだ。

SamsungのSSDをUSB接続して、ソフトウェアを実行するだけで、OSを丸ごと移行できる。Windowsのライセンス等の問題も一括で解決してくれる。1時間程度(説明書を読む時間を含めて)で128GBのSSDから、新しい500GBのSSDに交換できた。

使っているパソコンのSSD容量が128GBしかなく、日常的にすぐに容量が足りなくなる。不要なキャッシュを削除したり、保存用の大容量HDDにデータを移動する日々だった。

Windows10やAdobe系のソフトをインストールしていると、128GBの容量があっても20GB程しか空き容量がない。adobe系のソフトのキャッシュだけで、10GB~20GBに到達することがある。

SSDの空き容量を増やす方法を試してみたが限界があった。以前から容量が大きいSSDに交換しようと考えていた。

容量が少ないメインのSSDローカルディスク(Cドライブ)の容量を増やすために、新しいSSDを換装(交換)するには、さまざまな面倒な問題が発生する。

例えば
・新規インスト―ルでは、ソフト類の再インストールが非常にメンドクサイ
・Windowsのライセンス認証が気になる
(よくわからないが、再びアクティベーションが発生したらメンドクサイ)
・データの複製にあたり、専用ソフトや複製用の機材を準備するのがメンドクサイ
・BIOSに入ったりDOSを実行したりする必要があるとメンドクサイ
など。

トラブルシューティングしてゆけば、SSDの換装はできるはずだが、どうも面倒で進めることができなかった。

SamsungのSSDなら簡単に移行できることを知り実際にSSDを換装してみた。驚くほど簡単に移行できた。

Samsung SSDをAmazonでチェックする

2TBのことが頭から離れなくなったが・・

Samsung SSD 500GB 850 EVOを購入した。読み出し540MB/s、書き込み520MBと、最新規格のM.2やPCIe接続のSSDと比べると見劣りするが、SATA3.0で接続する環境であれば、ほぼ最高速度のSSDである。

2017年3月時点で、500GBは約20,000円、1TBは約40,000円である。2TBは約85,000円、4TBは約200,000円だ。SSDの場合は容量が増えることで安くはならない。

2TBいっちゃう?もう2TBにしちゃえば、2TBがいいだろうと。2TBのことが頭から離れなくなったが、500GBに踏み止まった。2TBで約85,000円なら購入できない金額ではない。

しかし500GBあればOS分の200GBを差し引いても、300GBの空き容量が残る。十分な空き容量である。

私のパソコンには、保存用のSHDDが1TBあり、さらにネットワークHDD(NAS)が4TBある。ここにSSDを2TBつっこむのは無駄である。実に危なかった。

実際にSamsung SSDに交換してみる

驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
外付けのSSDケースを用意しておくと便利だ。購入したSamsung SSDをUSB接続する必要があるためだ。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
付属CDのData Migrationをインストールして起動する。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
Samsung SSDをUSB接続してData Migrationを実行する。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
後は自動的にコピーが始まる。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
コピーが終わったら、本体のCドライブであるSSDと入れ替えるだけで換装が完了する。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
空き容量が20GBから385GBに増えた。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
驚くほど簡単にSSDを交換できた。
驚くほど簡単!Samsung SSD付属の専用データ移行ソフトウェアで簡単に大容量SSDにCドライブを交換できる
サムスンのSSD付属の移行ソフトは、非常に便利!

Samsung SSDをAmazonでチェックする

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
タチット | 見てさわってレビューしたり作ったりするサイトの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。