体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おなじみの「サラダチキン」って焼いてもウマいの? さっそくやってみた

f:id:Meshi2_IB:20170302130846j:plain

バーベキューはなんでもおいしく感じる。

食材を焼いて外でみんなで食べるという儀式は、どんな人でも楽しい気分にさせる。口に運ぶ食材は、焼いたらとりあえずおいしく感じるもの。

なので、誰かしら「バーベキューしよう」と言ったらなんとなく人は集まる。

ただ、今はまだ少し寒い時期。さすがに「何で今?」と思わずにはいられない。

f:id:Meshi2_IB:20170302131041j:plain

▲ちなみに、この日初めて会った人たちだったが、バーベキューは問答無用にコミュニケーションを取らなきゃいけないので友達づくりにはオススメ

f:id:Meshi2_IB:20170302131221j:plain

参加者それぞれが食材を持ち寄り、網に乗せていく。この日のメインディッシュはラム肉だった。もうすでに画力がすごい。“飯テロ”というのはこういうことを言うんだと思う。

自分も「バーベキューといえば肉だ」という謎の固定概念により肉を持ってきた。それがこれだ。

f:id:Meshi2_IB:20170302132638j:plain

「サラダチキン」だ。

そう、コンビニで売っている高タンパクで低カロリーのあの「サラダチキン」である。

自分は普段からほぼ毎日お世話になっている。だが、さすがに焼いて食べたことはなかった。なぜならそのままでもおいしいし、とくに料理する理由がなかったから。

しかし、生で食べてもおいしいので、焼いたらもっとおいしく感じるのでは? と考えるのは自然なことではないだろうか。

かばんから取り出したときのみんなの哀れむような眼差しは、もちろん無視した。

f:id:Meshi2_IB:20170302132756j:plain

しかし、いざ網に乗せたら反応が変わる。

「おお~!」

いかがだろうか。コンビニの低価格商品とはいえ、焼けばそれなりにおいしそうに見える。まさにバーベキュー効果だ。

f:id:naruse_e:20170221194701j:plain

食べてみると……これはおいしい。火が通ることによりいつもよりうま味が凝縮されるのか、チキンステーキのような味に感じられた。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。