ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なにも達成してないわ! ネタがウケなくても相方がをすっきりした顔をしているワケとは

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

今回お話を伺ったのは、サンミュージック所属のお笑いトリオ「三頭辰」のホシナさん。相方ふたりとは毛色の違う話をしてくれるというホシナさんの口から飛び出したのは、相方の「とある奇妙な癖」についてだった………!?

SONY DSC

―――相方についてのお話を伺わせて頂きます。

僕たちはトリオでやってまして、相方が2人とも40歳、僕は28なんです。

―――年の差がありますね。

そうなんです。
でも、全員辰年なんで、三頭辰の真ん中が「辰」なんです

―――そういうことなんですね!

そういうことなんです。

その相方の一人に「サカモト」という男がいまして、ライブの前にちょっと時間があるなっていう時に、ご飯を食べに行ったりするんですけど、イカスミパスタが好物で食べるんですよ。

―――サカモトさんはイカスミパスタが好きなんですか?

そうです。

―――少し変わってますね。

そうなんですよ。

ライブ前に食べると、もう真っ黒じゃないですか、口元が。それで「これはやばい」ってなって、一生懸命水がぶ飲みして、黒いのを落とすんですよ。

―――毎回ですか?

そうです。いっつもイカスミパスタを食べるんです。そうしたら、サカモトは元々頻尿持ちなんですけど、水をがぶ飲みしたことで拍車がかかっちゃって、頻尿が爆発して、その結果、本番のネタがめちゃくちゃ早口になるっていう。

―――要は本番中におしっこがしたいから早く舞台を終わらせてトイレに行きたいと。とんでもない話ですね!?

3分のネタが1分55秒くらいになるんですよ。

―――早口過ぎて尺が詰まると………(苦笑)

ひどいです。

それで、終わったらダッシュでトイレに行く。僕たちは先に、もう1人の40歳と楽屋に戻って。当然早口で伝わってないですから、「全然うけなかったな~」と反省して。

―――その間に、サカモトさんはトイレに行っている訳ですよね?

行って戻ってくると、すごい達成感のある顔で帰ってきて………

―――おしっこして気持ちいいのもあるんですね。

いや、なんも達成してねーわお前!」と思って。という、相方について悩みです。

―――致命的な悩みですね。つまりこれは「頻尿を治してもらいたい」っていうのと、あとは「イカスミパスタを食べるな」っていうことですかね。

頻尿は仕方ないですよね。
でも、本番前にイカスミパスタ食べないよう我慢することは出来ますから。
本当に、なんでわざわざ食べるんでしょうね。

―――どうしても、やめられない。

その場の欲求を満たすことしか考えてないんです。

―――逆に言えば、口が黒いまま舞台やってもいいかもしれないですね?

もういっそ、その方がいいかもしれないですね。

―――ありがとうございました。

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。