ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

土屋太鳳が役作りのためにしていたこととは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

土屋太鳳が役作りのためにしていたこととは?
J-WAVEで放送中の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「Mercedes-Benz SOUNDS GOOD」。3月19日(日)のオンエアは、女優の土屋太鳳さんに話を伺いました。

放送が日曜の朝ということもあり、まずは休日の過ごし方についてお聞きしました。土屋さんは旅が好きで、ロケでお世話になったところに日帰りで遊びに行くそうです。

土屋:旅先では神社にお参りに行ったり、ロケでお世話になった方にご挨拶しに行って、その土地のものを食べたりすることが幸せです。地方のロケが多いんですけど、その土地のパワーってものすごく強くて、地元の皆さんに支えてもらったからこそ出る空気があるんです。
レイチェル:素敵ですね!
土屋:(神社にお参りに行くのは)心の充電です。

実は、アウトドア派だという土屋さん。お父様がサーフィンをしていたこともあり、茅ヶ崎、湘南、千葉方面にドライブに行っていたことが思い出に残っているそうです。昔はよくサーフィンの仕方を教えてもらっていたとか。そんな土屋さんの思い出のドライブソングはエンヤの「Orinoco Flow」だそうです。

土屋:子どものときに、ドライブ中にこの歌を聴いて、「この歌、好き!」って言ったら「お腹にいるときも流してたんだよ」って。
レイチェル:素敵! 胎教音楽みたいに、流してたんですかね?
土屋:聴いた途端に懐かしい気がしました!
レイチェル:エンヤさんは、以前、J-WAVEにいらしたことがあって、インタビューをさせていただいたら、温かい方でした。
土屋:いいなぁ〜。

そんな土屋さんが出演する映画「PとJK」が3月25日(土)より公開されます。ストーリーは「真面目な警察官と恋愛初心者が、ある運命で出会って結婚して、そこから始まるラブストーリー」とのこと。可愛らしい話に見えつつも、意外に深い人間ドラマだそうです。警察官の役を演じるのは亀梨和也さんです。

役作りに関しては「原作がある作品は、どれだけ頑張っても越えられない一線があるので、いかに心を近くするかが大切。今回、一カ月間、函館で撮影していたときは、結婚生活を送る役なので、ウィークリーマンションを借りて私も自炊をしていました」と語りました。

今後は、「海外の方とのコミュニケーションは大事で、作品でも海外につながったらいいなと思います」という土屋さん。少しずつ英語を勉強しているそうで、一層のご活躍が楽しみですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SMILE ON SUNDAY」
放送日時:毎週日曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。