ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

CRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimitedで、クレヨンしんちゃんが大人かわいいグッズ&アパレルに! 伊勢丹新宿店でコラボイベントも実施

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

CRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimitedで、クレヨンしんちゃんが大人かわいいグッズ&アパレルに! 伊勢丹新宿店でコラボイベントも実施
アニメ放送25周年を迎えた国民的キャラクターの「クレヨンしんちゃん」を、キャラクターと共に育ってきた20代のオトナ女子に再び身近に感じてもらうプロジェクト「CRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimited(クレヨンスタイル クレヨンしんちゃん アンリミテッド)」が発足!

「クレヨンしんちゃん」は、埼玉県春日部市にある架空の町「双葉町」を舞台にした臼井儀人氏原作の漫画。憎めない幼稚園児のしんちゃんが、家族や仲間と日常を楽しく繰り広げるストーリーで、大人から子どもまで知っている、世代を超えた国民的キャラクター。


 

今回のCRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimitedプロジェクトは、大人でも「クレヨンしんちゃん」の世界観を身近に感じてもらえるように、史上初のオトナ女子向けデザインにアレンジし、グッズやアパレル商品に展開。オトナ女子でも持ちやすいシンプルなデザインやパステル調のカラーを取り入れ、さまざまなデザインで展開。4月15日(土)以降、全国の販売店やオンラインショップなどで販売される。

また、CRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimitedプロジェクト第一弾として、ポップアップショップ「CRAYON STYLE Dream Bus Stop(クレヨンスタイル・ドリーム・バス・ストップ)」が、3月15日(水)から14日間、伊勢丹新宿店本館2階=イセタン ガールにオープン。人気のファッションブランド「コームエックスツー(CHOME×2)」や「コビナイ(KOBINAI)」などとコラボレーションアイテムを展開。架空の乗り物「Dream Bus(ドリームバス)」に乗ったしんちゃんが迷い込んだ「PEACH MAGIC(ピーチマジック)ファンタジーの世界」というサプライズなコンセプトが楽しめる。

また、2回目は5月10日(水)から6日間、「ドレスキャンプ(DRESSCAMP)」、などとコラボレーションしたデザインアイテムが登場すると同時に、伊勢丹新宿店本館2階=イセタン ガールのアートフレームにてCRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimitedの世界観を展示。2回目の期間に登場するコラボレーションアイテムは、伊勢丹オンラインストアでも販売。

様々な企画がもりだくさんのCRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimited。ファンならずとも見逃せないっ!

■CRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimited
グッズ発売日:2017年4月15日(土)

CRAYON STYEL Dream Bus Stop
期間:
第一回 2017年3月15日(水)~3月28日(火)
第二回 2017年5月10日(水)~5月15日(月)
会場:伊勢丹新宿店本館2階=イセタン ガール
営業時間:10:30~20:00
ブランドコラボアイテム:
KOBINAI×クレヨンしんちゃん
・iPhoneケース(2種)5,900円 ※iPhone7、iPhone 7 Plus用
embody town’s×クレヨンしんちゃん
・トートバッグ3,980円、キャップ(ホワイト、ピンク)各4,980円
BACKS×クレヨンしんちゃん
・デニムジャケット16,980円、Tシャツ(2種)各8,980円
GUCAMOLE×クレヨンしんちゃん
・Tシャツ(2種)各4,800円
CHOME×2 ×クレヨンしんちゃん
・スタジアムジャンパー(2種)各24,000円、スパンコールトートバッグ12,000円、キャップ(2種)各4,900円
TAE×クレヨンしんちゃん
・CRAYON Tシャツ各6,000円
など

※各商品とも限定数のみの販売となります。品切れの際はご容赦ください。
※全て税抜価格

CRAYON STYLE Crayon Shinchan Unlimited 公式 Instagram
https://www.instagram.com/crayonstyle_/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。