ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

JSB今市、家族から渡された感動の手紙

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

JSB今市、家族から渡された感動の手紙
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。3月16日(木)のオンエアでは、冒頭で「3月といえば…ガンちゃん、オミの誕生日でした! ハッピーバースデーですよ」と、メンバーの岩田剛典さんと登坂広臣さんの誕生日を祝う今市。

今市の周りには地元の親友を含め、3月生まれの方が多いそう。「誕生日会とかでお祝いするとすごく素敵な時間が流れますし、こっちも幸せな気持ちに」と語り、「3月の誕生日の皆さん、改めて誕生日おめでとうございます!」と、リスナーに向けてもお祝いの言葉を贈る今市でした。

リスナーの夢を叶えるためのコーナー「SPARK BOX」。この日は「兄が歌手になる夢を持っています」というリスナーからのメールが届いていました。「応援したいのですが、兄のために妹の私が何かできることはないでしょうか?」という質問に答える今市。

「お兄ちゃんの夢を応援してるって。素敵な妹さんですね…」としながらも「結局、歌を歌うってなると、お兄ちゃん本人が歌わなきゃいけないので。コンディションだったり、刺激を受けさせるだったり…周りから何かアイテムを届けるというか、そんな感じになるのかな…」と今市。のど飴やハチミツなど、喉のケアになるものを贈ることを勧めていました。

さらに、刺激のために「お兄さんの好きなアーティストが好きなアーティストのアルバムを贈る」ことも勧めていましたが、ここで「あ、メッセージもいいですね!」と今市。今市自身もオーディションに受かったときに母親と妹から手紙をもらったそう。

母親からは「本当あんたは、ちっちゃいときは『ビッグになる』『ビッグになる』って頭ごなしに言ってたけど、とうとう夢を叶えたんだね」、妹からは「私のお兄ちゃんで誇りに思います」という内容の手紙を贈られて励みになり、今も大事に持っているそう。ということで「メッセージ、手紙が一番いいですね!」と結んでいました。

ほかにもこの日の放送では、「好きなアクセサリー」「新しいことに挑戦するとき心がけていること」などについての質問メールに今市が回答していました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時ー26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。