ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MYNAME、湘南乃風SHOCK EYEと感動のご対面

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月5日にシングル「出会いあいして」をリリースするるMYNAME。同曲で作詞・作曲・コーラスに参加したSHOCK EYE (湘南乃風)との対面を果たした。
MYNAME×SHOCK EYE (okmusic UP's)
SHOCK EYEに会ったコヌは「かっこいいです。今日初めて会って、音楽の話もして、尊敬できる先輩です」と嬉しい表情をし、他のメンバーも「出会い」にとても喜んでいる。

その後、SHOCK EYEとメンバーと話し、曲を初めて聴いた時のことをセヨンは「曲を初めて聴いたとき、メンバーの表情も心も変わり、今回のシングルリリースをして多くの人に届けたいと思いました。とても感謝してます。曲の力、すごいです!ライヴでもみんなで歌いたいです」と語る。インスは「今までファンから声が多かったのが、MYNAMEの曲は難しくてカラオケで歌えない、ということでした。この曲はとても歌いやすく、みんなで歌えると思います」と絶賛。また、レコーディングした時のことを思い出して、コヌは「メンバーと初めて会った時のことを思い出し、ファンと初めて会ったことを考えながらレコーディングしました。メロディーもとても好きです」と語った。

曲に対して、SHOCK EYEは「ストレートに“愛してる”という言葉を自然に歌えることが、とても素敵だと思います。メンバーが歌ってくれて、気に入って頂いて非常に嬉しいですし、とても楽しく、イメージしながら作ることができました。メンバー自身の出会いに感謝しなければならないというテーマとピッタリで、HOMEという場所を大切にしようという気持ちで、当たり前のものが欠けてしまう時、気づくこと。別れというものを絶対的に描きたかった。それは永遠の別れではなく、またいつか再会するための、大切な時間ということを伝えたかった」と説明した。

最後はこの「出会い」に感謝しつつ、全員で運気アップのポーズをして、またの再会を誓いあった。

 

さらに、CDショップチェーンでの購入特典の絵柄が決定した。初回限定盤、または通常盤を予約・購入すると、先着でオリジナル特典が付与される。

そして、3月23日21時からSHOWROOMの生配信が実施されることも決定した。こちらもお見逃しなく!

■SHOWROOM配信URLは

https://www.showroom-live.com/myname

■MYNAME オフィシャルHP

http://www.myname-jp.com/index.html

シングル「出会いあいして」
2017年4月5日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

UICV-9233/¥2,037+税

【通常盤】(CD)

UICV-5059/¥1,204+税

【コヌ盤】(CD)

PROV-5007/¥1,204+税

【インス盤】(CD)

PROV-5008 /¥1,204+税

【セヨン盤】(CD)

PROV-5009/¥1,204+税

【ジュンQ盤】(CD)

PROV-5010/¥1,204+税

【チェジン盤】(CD)

PROV-5011/¥1,204+税

<収録曲>

■CD

1.出会いあいして

2.タンマレ~はっきり言って~ (「딱 (タン)말해(マレ)」 Japanese ver.)

3.出会いあいして (Instrumental)

■DVD ※ 初回限定盤のみ

レコーディング・メイキング映像

ジャケット撮影・メイキング映像

「MYNAME 2017 LIVE TOUR ~ALIVE~」

(東京シーサイドフェスティバルホール 2017.2.19)

「RAIN」

「Alive or Fallen」

◎ CDショップ特典

・タワーレコード限定ランダムトレーディングカード

メンバー別全5種

・HMV限定ランダムトレーディングカード

メンバー別全5種

・UNIVERSAL MUSIC STORE限定ランダムトレーディングカード

メンバー別全5種

※一部の店舗、webサイトで特典が付かない場合がございます。ご予約・ご購入の際は必ず、各店舗、webサイトでご確認ください。

購入特典(タワーレコード限定ランダムトレーディングカード) (okmusic UP's)
購入特典(HMV限定ランダムトレーディングカード) (okmusic UP's)
購入特典(UNIVERSAL MUSIC STORE限定ランダムトレーディングカード) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。