ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恐怖のステルス・サバイバル『2Dark』がSteamで発売中 『Alone in the Dark』制作者が手がけた作品

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月10日、ステルス・サバイバルホラーゲーム『2Dark』がPC向けゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて配信が開始された。本作を制作したデベロッパーGloomywoodには、往年の3Dサバイバル・ホラーゲーム『Alone in the Dark』を手掛けたゲームデザイナー・Frederick Raynalが所属している。

image00
『2Dark』Steamストアページ

主人公である元探偵「ミスター・スミス」は、子供たちを狂気に満ちたサイコパスたちから救出しなければならない。ゲームの舞台となるステージ内は複雑に設計されているので、綿密な計画を練る必要がある。
image02

暗闇を照らす光は、安心と同時に恐怖も引き寄せる。ヤツらは音でもこちらを感知してくる。上手く息を潜めなければいけない。しかし、じっと立ち止まっているのも危険だ。子供は恐怖のあまりたちまち泣き叫んでしまう。もし、ヤツらに見つかってしまったら容赦のない結末が待ち受けているであろう。懐中電灯の電池や銃弾は限られているので有効に使わなければいけない。
image01

1992年に発売された初の3Dアドベンチャー作品とも言われ、後に数々のゲームに影響を与えた『Alone In The Dark』ファンも要チェックである。あらゆる場所を調査し、子供誘拐事件の背後に潜む秘密を暴き出そう。なお本作は現在、日本語サポートはなされていないが、steamストアページでは日本語テキストにてゲーム内容を確認することができる。

[基本情報]
タイトル: 2Dark
制作者: Gloomywood
対応OS: Windows
価格: ¥2480
ダウンロードはこちらから

関連記事:

物語の考察も楽しいアクションパズルゲーム『PaPo&Yo』 へんてこな街に迷い込んだ少年とモンスターを待つものは?
ゲームアワード最多ノミネートの注目作『Virginia』 失踪事件の裏でFBI新人捜査官に課せられた「重大な任務」の謎とは?
”今年遊んだ中で最も革新的”とのレビューが蔓延するFPS『SUPERHOT』の何が革新的なのか?

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。